未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銀塩文化の行方は--廃業相次ぐ老舗写真店

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/04/11(日) 13:57:26 ID:???
カメラ販売やフィルム現像を手がけてきた老舗写真店の廃業が、横浜市内で相次いでいる。デジタルカメラの普及で銀塩写真の需要が激減しているためだ。中区では輸入カメラ専門店の千曲商会が3月限りで店をたたみ、今月末には「ろまんカメラ」が看板を下ろす。足かけ3世紀にわたり「写真文化」を築き上げてきたフィルムの今後は―。

◆港の歴史刻む

「今や、フィルムの入れ方すら知らない若い人もいるんですよね」。ろまんカメラの社長、金丸二郎さん(71)は苦笑する。

官庁街とあって、以前は日に20~30本の現像を受け付けたが、この7、8年で数本程度に。デジタル写真のプリントも行うものの、銀塩に比べ客単価は3分の1ほどになり、現像機の維持費で精いっぱいだという。


横浜・野毛にろまんが店を開いたのは、戦後間もない1946年の末。最盛期は十数人の社員を擁し、小売りから卒業アルバム、結婚式の撮影まで手広くこなした。金丸さんは56年に入社し、現在地の中区太田町に本店を移した70年から社長を務める。

当時の主要な業務の一つに、横浜港で荷揚げされた貨物の撮影があった。船会社や港運業者が、荷主や保険会社に破損の有無を報告するために用いたという。「野毛から本牧あたりまで、自転車でよく出かけました」と金丸さん。ミナトの歴史の一端を記録してきたわけだ。

◆全国的に苦境

「もうDP(現像、焼き付け)だけでは飯が食えないんですよ」。ろまんでカメラマンとして働き、その後独立した渡辺フオトアート(横浜市保土ケ谷区)店主の渡辺武さんは、寂しげに話す。

県カメラ商協同組合の副理事長も務めたが、実はその組織自体、2年前に解散してしまった。フィルム需要の低落と経営者の高齢化が主な理由で、95年に県内で319あった加盟店は、解散時には100程度に減ったという。

銀塩写真を取り巻く状況は、全国規模で見ても厳しい。メーカーや小売店などでつくる日本カラーラボ協会(東京都千代田区)によると、ピーク時の97年に年間4億8千万本を数えたフィルム出荷量は2008年、5500万本にまで激減。「一にも二にもデジタルの影響」としている。

◆代え難い魅力

縮小し続ける写真フィルムの市場。とはいえ、深みのある色彩や細密な描写力には、代え難い魅力がある。化粧品の広告写真などでは、今なお重用されている。

本紙日曜版に「かながわ鉄道遠足」を連載している大磯町在住のカメラマン、杉崎行恭さんは「仕事の9割方がデジタルになったが、雑誌の見開きで使うにはポジ(スライド用)フィルムが欠かせない。印刷したとき、色調の再現性や迫力が全然違う」と話す。

写真フィルム大手の富士フイルム(工場・南足柄市)は06年に「写真文化を守り育てることが使命」との“決意表明”を発表。「表現力や長期保存性はデジタルに勝る」とし、銀塩を「写真の原点」と位置づけた。品種の統廃合など合理化を進めつつも、根強い需要に応えていくという。



ところで、ろまんカメラの店名の由来は…。金丸さんは「ひらがなの方がモダンな感じがするので」と教えてくれた。では、そもそもなぜ「ろまん」と名付けたのだろう。「写真とは夢です。ロマンがあるんですよ」 

◎ソース
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1004110011/
7_110940.jpg


2 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:00:31 ID:pR+Hqjo+
夢で飯は食えない。

夢は金で買うものです。


3 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:03:24 ID:WMBv5hMM
>雑誌の見開きで使うにはポジ(スライド用)フィルムが欠かせない

リバーサルフィルムのことを、現場ではこう言うの?


12 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:32:24 ID:+UqgsenN
>>3
うん


5 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:11:59 ID:dUMze2Qa
>雑誌の見開きで使うにはポジ(スライド用)フィルムが欠かせない。

フィルム写真どころか、廃刊が続く雑誌という形態の将来すら怪しいのだが。


6 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:12:02 ID:XxjutvIH
デジタルでしか出来ないこともあるし、銀塩でしか表現できないこともあるだろ。
なんでこいつら片っぽしかやろうとしないの?
両方やればいいだけの話やないか・・・。商売してる限り一生勉強し続けなければならない。
これはただの怠惰。


19 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:59:49 ID:itlsG+Tj
>>6
富士はフィルムを供給してくれるというが。
肝心のカメラが・・・
どのメーカーも、軒並み部品無しって修理を断ってくる。
ニコイチにして辛うじて使ってるヤツも多いが。
中古も状態の良いのは奪い合いだし。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:12:37 ID:PlTnQeV2
ただ銀塩はなにかとコストがかかるからなぁ。


9 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:23:34 ID:EpDWKPPq
旅先で「すみませ~んフィルム入れてもらえませんか」と女性から声をかけられて
その夜


10 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:24:55 ID:PlTnQeV2
>>9
話の続きを聞かせてもらおうか。


33 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:48:59 ID:ma/XDnZv
>>9
>旅先で「すみませ~んフィルム入れてもらえませんか」と女性から声をかけられて

翌朝、番頭さんに訊いたら、女性客は泊まっていないとの事。
なおも訊くと、「実は、写真家志望の女性が自分の才能を儚んでその部屋で首をくくって…」


35 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:52:18 ID:PlTnQeV2
>>33
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


38 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:58:30 ID:JJFu8lOp
>>33
フィルムの入れ方も知らないようではプロにはなれなかったろうな……ナム


11 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:30:54 ID:iZwaj8i+
アナログとディジタルの違いは大きいと思うんやけどなぁ

ディジカメの機能でしか写真が語られんのはどうもなぁ


13 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:45:17 ID:qYoffFVQ
次はPhotoshop CS5で静止画デジタル加工職人が廃業の番ですね。分かります


14 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:49:22 ID:0AGOdKQ7
>以前は日に20~30本の現像を受け付けたが、この7、8年で数本程度

これでも恵まれてる方だと思うけどな。地方なんて殆どゼロじゃね?


17 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 14:53:42 ID:FP+w82Jd
銀塩と聞いて日本ととく。その心は
風前の灯のごとき存在なり


20 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:01:14 ID:7NcPvQph
コダクロームPKR 再販してくれないかな~
1本1万までなら出す。

あのフイルムを入れたカメラのシャッター切るときの胸の高鳴りと、緊張感。
遠い過去の思い出遺品になってしまったのが、とても惜しい。



26 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:21:17 ID:s/7+FADQ
>>20

> コダクロームPKR 再販してくれないかな~
> 1本1万までなら出す。

外式リバーサルだっけか?、地方だと仕上がりに中1日~2日 都内のプロラボだと2時間ぐらいかかったよなぁ。
ライトボックスを抱えルーペを覗き込んではPKR特有の質感にワクワククワワしていた日は戻らないんだろうなぁ


21 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:03:24 ID:exB0G1fY
塩なんか使ったらカメラ錆びるな
そら駄目だ


22 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:06:52 ID:CUwIxo+j
中古カメラ屋行くと、銀塩一眼レフが冗談みたいな安値で売ってるな。
本体より電池の方が高いw



23 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:10:32 ID:fdwxdVdQ
環境保護のためにもさっさとフィルム製造禁止・現像禁止にするべきだな


73 :名刺は切らしておりまして:2010/04/12(月) 00:38:42 ID:FJzFPyD7
>>23
デジカメも半年位でモデルチェンジして産業廃棄物を垂れ流してますが


24 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:14:16 ID:3pGbliRW
銀塩は軽く1000万画素超えるって聞いたけど、違うの?


37 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:56:57 ID:JJFu8lOp
>>24
超えてるけど、普通そこまで必要ないから。
プロユースの表紙やポスターも、今のフラッグシップ機なら使える。

上に誰か書いてたけど、化粧品のポスターとか特殊用途ぐらい。

 んで、プロユースとなると量がハンパないので、フィルム交換の手間や現像の手間、コストを秤にかけると銀塩は選択できなくなる。

 また、今印刷用途に使う画像はほぼ間違いなく加工するんだけど、その時も銀塩からだと非常に手間がかかる。デジタル撮影の生データから弄るのが一番早い。

 銀塩を使うと言う事は、敢えてクラシックカーに乗るような物なので、趣味としてとしか言いようがない。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:19:10 ID:2c25Pv2g
きっついなあ


27 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:25:49 ID:KsKf6Zb6
なに、千曲が?!と思ったら横浜から
撤退しただけか、びっくり。


29 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:32:31 ID:/zYkaBxJ
>>27
別会社になってて、そこが辞めたから。撤退というのも微妙な


28 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:28:56 ID:eHvlmkgl
>縮小し続ける写真フィルムの市場。とはいえ、深みのある色彩や細密な描写力には、代え難い魅力がある。化粧品の広告写真などでは、今なお重用されている。

デジの受像素子の情報量が欠落しているのか(ダイナミックレンジやら色の範囲やら)、
扱う人間の画像処理がヌルくてデジの能力を活かせられないのか、
切り分けが良くわからなくて気持ち悪い。

>長期保存性はデジタルに勝る

おおかた、光メディアあたりの寿命と比べたんだろうな。


30 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:32:47 ID:SgGD3rLO
>>28
ネットに流せば永久ですもんね


31 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:36:23 ID:rKAaTuNW
フィルムだとはめ撮りの現像に困ったけどデジタルになってからそういう困ったことが無くなった
デジタル万歳



32 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:38:11 ID:XetDMIyq
千曲商会閉店?!
あそこでG1買ったのに。ショックだ。
10パー引きセールの時、クレカ払いだと値引き率下がるのがケチ臭かった。
上野だとそんな事しないのに。


34 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:50:44 ID:6/bYwLVC
ああ、かわいい人よ。こっちへ来ておくれ。僕の話を聞かないか。


36 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 15:55:35 ID:PlTnQeV2
昔、兄のキャノンAE1を勝手に持ち出して神戸まで豪華客船を撮影に行ったなぁ。
AFとかじゃなかったから一通りカメラのマニュアル捜査を調べて撮影したんだけど、フィルムが巻けてなくて現像したらカメラ屋さんに「何も写ってませんよ?」と言われた。フィルムの現像代500円は当時としては痛かった。




39 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 16:13:15 ID:TAv7s5vh
デジタル化で写真もつまらなくなった


40 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 16:13:15 ID:H0REYljf
もう4000万画素もでたしな
ttp://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100310_353556.html
RAW(40M):7264×5440ピクセル だぜ


41 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 16:14:08 ID:DsVQUum1
そのうち35mmは無くなるだろうな。夜警以外は殆ど使わんしな。
デジタルもいづれフルサイズになるだろうし、それより小さいのはミラーレスの一眼かな。
オレとしてはフィルムは8×10と4×5とブローニーが残ってくれればよい。


42 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 16:30:10 ID:eZk9R01d
カメラの値段に、現像の費用が乗っかっちゃってるからなあ。
凝らなければ、RAW現像とかやらないだろ。

しかし、ミラーレスで一眼レフってのは違和感がある。

一眼(レフ抜き)で定着したのかもしれないが。


47 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 17:20:28 ID:39HNt9Iv
>>42
銀塩カメラにはハーフミラー使ったのあったけどね。
撮像素子のサイズがこの先どうなるかだな。


43 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 16:36:39 ID:39HNt9Iv
天文写真なんかとうにCCDだよ、夜景も時間の問題。

サイモン&ガーファンクルの僕のコダクローム。。。
ナイコンという呼び名に憧れた。

ベトナム戦争時横田や羽田から五反田の東洋現像所へ
バイクが競争していたな。

国内でも事件現場から社旗なびかしたバイクが消えたな。


45 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 16:56:36 ID:LHR0M9lb
キレのあるフォーカルプレーンシャッター音とモータードライブの駆動音は良かった。


46 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 17:19:48 ID:l8/xdcUK
写真を撮りに行くと
デジイチのオヤジよりも
フイルムのオヤジの方が知識が凄く有るよな



48 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 17:37:00 ID:UnZ5Nx1O
もう銀塩フィルムを生産しているのは、>1にもある通り富士フィルム程度。
何か機会がある際には、富士フィルム製品を購入候補に加えよう。
ttp://fujifilm.jp/


50 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 17:55:50 ID:zTBNwNKj
俺 EOS-1N 売ろうと思ってたんだがいくらぐらいになるの??


51 :元写真店従業員:2010/04/11(日) 18:01:24 ID:PMB9+AzT
工事写真はフィルムで撮らせたほうがいいんだがなあ。
大手から零細まで、フォトショップで誤魔化しすぎ。


52 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 18:11:08 ID:vEApI0Gd
デジカメ時代になってから心霊写真とか言う奴が減った


53 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 18:21:33 ID:obovpj/z
警察はフィルム写真で撮影すると聞いたねえ。
デジカメだと加工できるから、捏造を疑われて、裁判で証拠にならない。


57 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 18:33:52 ID:TiLafk/6
>>53
「警察 デジカメ」でググれ。


54 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 18:25:30 ID:vqQk9Ja/
光画部の存続はどうなる!


56 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 18:30:17 ID:OOCzi149
をt・・・マニアな人は暗室とか作るの?卓上で現像からプリントまで行える機器を作り消耗品で販売店を使うってのは?ノーリツ好機とかは、お店向けのを作ってると読んだと思ったが、もう少し柔軟に~


60 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 18:47:10 ID:ORXPIAHR
写真館なんて戦前までだろ
サービスも最悪だし
学校と癒着して卒アルつくらししか仕事ねえしな

少子化で学校減ったら写真館も減るわな
相当腕がいいカメラマンいたら別だが

頭の悪い下手糞な2代目3代目に撮られるのが関の山


61 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 18:54:19 ID:GPEUp67r
ドラムが動かなくなったら、8x10 4x5は無くなるだろうね。


63 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 19:49:36 ID:eZk9R01d
ちょっと前の銀塩とデジ論争は完全決着したんだね。

金があればフィルムカメラをガンガン使いたい気もするけど、
ランニングコスト考えるともうデジしかないのか。

でも、銀塩の写真自体がものめずらしくなってくれば、それだけで価値が出てくる気もする。


68 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 21:21:09 ID:zTBNwNKj
>>63
銀塩の最後は白黒が残るって思ってる
カラーは手間隙考えたら(リバーサルも含めて)アボーンしそう・・・


71 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 22:40:00 ID:eZk9R01d
>>68
フィルムの発色をデジタルで再現していけば余程必要な人以外はポジ使わなくなりそう。

ネガはレンズつきフィルムで需要があるし、下手なデジカメ使うより、コンパクトカメラにネガ入れてフラッシュ焚いて取った方が綺麗に撮れたりするからその用途で生き残るか。

白黒は、過酷だったり、特殊環境下で撮影して自家現像する人用に残る、のかも。


64 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 20:52:03 ID:6balbhyi
銀塩は混乱


66 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 21:16:08 ID:JeiC2Ce9
フィルムは産業として成立しません。。
富士がフィルムを供給するといっても、、現設備を更新することはないでしょう。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 21:19:58 ID:y+LQ00Qz
>「今や、フィルムの入れ方すら知らない若い人もいるんですよね」。

パソコンでネットすら出来ない年寄りもいるんですよね


76 :名刺は切らしておりまして:2010/04/12(月) 06:53:55 ID:IQfI4JUy
>>67
パソコンでネットすらできない若い人もいるんですよね


70 :名刺は切らしておりまして:2010/04/11(日) 21:23:20 ID:1DnQRsSM
現像屋になにを撮ってるか見られたくないしな。


72 :名刺は切らしておりまして:2010/04/12(月) 00:30:42 ID:M6ywD037
そういやポラロイド用のフィルムは再生産が決まったんだよな


74 :名刺は切らしておりまして:2010/04/12(月) 03:57:06 ID:y9IHvbMJ
そういえば映画もデジタルだな。


75 :名刺は切らしておりまして:2010/04/12(月) 04:50:08 ID:SY7KJTV7
若いころ買い揃えたフィルムカメラシステムどうしてくれんだ
200蔓延くらいかかってる
謝罪と賠償を、、、


77 :名刺は切らしておりまして:2010/04/12(月) 07:53:06 ID:aF2f96AV
何かを失い、何かを得る。

それが進歩というもの。


a_01.gif
↑ランキングに参加中です。
よろしければクリックをお願いします。


【送料無料!】《新品》Canon(キヤノン) EOS-1V
[ 2010/04/12 14:00 ] 文化 | TrackBack(0) | Comment(5)
本みたいにあからさまに感じることのできる利点がないと縮小するしかないよな…
本も何十年たって技術が発展すれば縮小するだろうけど
[ 2010/04/12 14:21 ] [ 編集 ]
工事の現場写真をフォトショで加工とかマジかよ
でつぞうじゃないか
[ 2010/04/14 14:48 ] [ 編集 ]
化粧品の広告も98%はデジタルだよ。フィルムが使えるのはよっぽどの大物くらい。現場がデジタルしか求めてないもん。
てか、フィルムが勝ってる部分はプロレベルではもう無い。
[ 2010/04/15 04:04 ] [ 編集 ]
デジカメこの前初めて買ったんだけど感動したよ
SDカード2GBで何百枚も撮れるし動画撮影もなかなか綺麗
そりゃ銀塩も廃れるワナw

まぁ違いの分かるマニアが銀塩使ってくれるよ
[ 2010/04/15 05:41 ] [ 編集 ]
玄人が撮ったデジタルとフィルムの違いなんてマニアでもわからないよ。
デジタルの写真に対して「やっぱりフィルムはいいねぇ」というマニアの多いこと。
[ 2010/04/15 23:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。