FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

飲料メーカー大手の大半が清涼飲料水の原料に遺伝子組み換えトウモロコシを使用

1 :ロップイヤーφ ★:2009/11/01(日) 08:54:29 ID:???P
#遺伝子組み換えトウモロコシ:大手5社、清涼飲料の原料に

 飲料メーカー大手が、清涼飲料水の甘味料として、遺伝子組み換えしたものが混ざった「不分別」トウモロコシが原料の「異性化糖」を使っていることが毎日新聞の調べで分かった。異性化糖は遺伝子組み換えの表示義務がなく、消費者の抵抗感もあるため、積極的には公表されていない。

 組み換えトウモロコシは、厚生労働省などによって安全性が確認され、輸入が許可されている。異性化糖は国内コーンスターチ(でんぷん)業者が、輸入トウモロコシから加工して作る天然甘味料で、ソーダ類などで「ブドウ糖果糖液糖」などと商品に表示される。

 アサヒ飲料▽大塚製薬▽キリンビバレッジ▽サッポロ飲料▽サントリー▽日本コカ・コーラ▽ポッカコーポレーション▽ヤクルトの8社にアンケートし、清涼飲料への遺伝子組み換え使用の有無を聞いた。その結果、「一部使用」も含め、アサヒ飲料▽キリンビバレッジ▽サッポロ飲料▽サントリー▽ヤクルトの5社が異性化糖で「不分別」を使っていると答え、ポッカは「使用の可能性がある」と回答した。ヤクルトは「ほとんどの異性化糖メーカーが原料を遺伝子組み換えに切り替え始めている。組み換えでない原料の異性化糖は、必要量の安定確保が不可能になった」と説明した。一方、大塚製薬は「使っていない」とし、日本コカ・コーラは「情報公開を義務づけられた内容以上の質問には答えられない」と回答した。

 現行制度では豆腐、納豆、コーンスナックなどは表示義務があるが、異性化糖、大豆油などは製造過程で組み換え遺伝子などが分解・除去されるため、表示義務はない。表示制度がない米国、すべて表示している欧州連合(EU)などと各国で対応が分かれている。

 日本では、遺伝子組み換え作物への不安感が根強く、「安全性にも不安があり、食べたくない人が選択できるようにしてほしい」(生活クラブ生協千葉)などと表示対象の拡充を求める声が多い。【遠藤和行】

ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/life/today/news/20091101ddm001040067000c.html
4 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:56:43 ID:FIA2x7Bo0
俺も組み換えて欲しい


5 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:57:36 ID:cmpxO63c0
最初から信用してねーけどな


6 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:58:06 ID:0oJ8JAr2O
遺伝子組み換えが避けられる具体的な理由なんてあるのか?

メリットしか知らないんだが



9 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:59:48 ID:mkNi+Sz5O
>>6
その避けられる理由が今だに解明されていないからさけている


15 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:04:47 ID:aeUEXSRHO
>>9
意味あるのか?


27 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:20:02 ID:j/GCZbvCO
>>15
数世代後に影響出る可能性もあるだろうけど、勝手な想像と可能性だけで避ける明確な理由は無いな
ヒトが自然の生態系に手を入れたことへの不安と恐怖によるところもあるだろうけど


7 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:58:50 ID:TzXtcXlv0
不安を煽って金儲けするマスゴミのセンセーショナリズムの典型


8 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 08:59:41 ID:5IlYexfPP
遺伝子組み換えより変態新聞に広告出す企業のほうが問題だ


10 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:00:23 ID:Vyj8OLK20
遺伝子組み替えがどうのとかいうのは緑豆みたいな欧米ブサヨ組織が、モンサントとか巨大企業/資本主義憎しという理由で騒いでいるだけじゃねーか


11 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:00:26 ID:MUIjoB2tP
>日本コカ・コーラは「情報公開を義務づけられた内容以上の質問には答えられない」と回答した。

一番誠意が感じられない。


12 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:00:51 ID:8AZRmPl00
ボアジュース


24 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:16:51 ID:gSt/pQUmO
>>12
なっつかしいな~。子供の頃みたアニメだ。今のオレならそれ飲んでいっそのこと溶けてしまいたいもんな。


13 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:02:00 ID:YJFgz0qPO
経営不振だからってユスリまで始めたのか。


14 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:02:13 ID:RCoW/JieO
遺伝子組み換えなんて大袈裟すぎ
山崎パンの方が体に毒だ


16 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:05:35 ID:aMmzAKeUO
基本的に品種改良も遺伝子組み換えみたいなもんだから、あまり気にしない方が良いのかね?

何となく遺伝子組み換え物は避けたい気がするが。


21 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:13:00 ID:zdrdwsOIP
>>16
X線当てて突然変異を起こさせる、みたいな何が変化したかよくわからん方法は
昔からやってるけど、これを非難する声はあまりないよね


23 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:16:16 ID:m7H7xwCq0
>>16
品種改良だと優勢遺伝、劣性遺伝がはっきりしているからじゃないか?
食物には少なからず毒性を含むものがある。

ただ、食用可能なものは毒性を増す遺伝子が劣勢であることが数千年かけて証明されており、毒性があるものはその毒を考慮した食べ方も工夫されている。

遺伝子組み換えの場合、遺伝的な優劣に関係なく操作するので、これまで劣性遺伝現れるはずの無い要素が比較的高い頻度で現れる可能性も否定できない。

まあ、この程度かねえ。
でも、遺伝子操作で毒野菜を作れる以上、間違って毒野菜になる可能性は否定できないし、過去数千年の間にたくさんの人が人柱として食中毒になりつづけて安全性を保障してきた自然の食べ物並みの安全性は保障できないだろうね。



17 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:08:25 ID:IbvkNL/MO
炭酸飲料とかソフトドリンクって普段飲まないからなぁ…
飲むとすれば居酒屋でチューハイ飲む時ぐらいか。
家では自分で煮出す烏龍茶作ってペットボトルに移し替えて年間通して冷やして飲んでる。


18 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:10:12 ID:8o9XS6g/0
まあどこまで神経質になるかって話だな…
気分的にはよか無いけど、実際にはどーでも良いレベル。
煙草の一本でも吸ってるほうが余程毒なんだし。


19 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:12:06 ID:tR7jcGSr0
遺伝子組み換えの無農薬大豆を食わずに遺伝子組み換え無しの農薬漬け大豆を喜んで食うのもどうかと思うが。


20 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:12:34 ID:MjC1rySgO
>>1
でっていう
まさか初めてブドウ糖果糖液糖に興味もってファビョってんのか
無知は罪だな


22 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:15:09 ID:sqtsDUjwO
お茶の俺勝ち組





…お茶大丈夫だよな


25 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:17:35 ID:MjC1rySgO
ああ、なんだ変態か
例の騒動で広告打ち切られた仕返しのつもりだろうが
健康信者はそもそも甘い飲料なんか飲まないってのがわからんから変態なんだよ


26 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:19:28 ID:pwAsWdM20
嫌なヤツは水だけ飲んでろ。
嗜好品なんだからそれでいい。


28 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:20:24 ID:15le063P0
そんなに不安ならってアメリカでは出てきた麦の「全分子」調べて「毒物は無い」ってチェックしてるけどね。
基地でないのが見つかっただけでアウトのはず。


31 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:24:53 ID:KrdAYCW3O
遺伝子組み換え植物の危険性って暴露の事なんだが……。

日本人ってそういう観点がないのか?


41 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:55:55 ID:YB5+nmRRO
>>31
日本語でお願いします。


32 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:29:27 ID:e6p+Ag9D0
会社で取っている仕出し弁当(一食330円)なんか、遺伝子組み換えと
中国産食材のかたまりなのだから、今更気にもなりません


34 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:32:41 ID:nJPns9TxO
まぁ一流メーカーソフトドリンクも安売り競争に算入せざるを得ない状況だから仕方がない。
砂糖は相場高騰でかつての三倍以上になっているし、異性化糖はでんぷん質を
酵素分解するだけだから簡単にできる。
遺伝子組み換え原料については分子レベルで差異がなければ問題はないだろう、
日本国内の植物性油脂はほとんどが遺伝子組み換え原料。


36 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:42:02 ID:xzOHK8AOO
コーンスターチ、コーングリッツ大手→サニーメイズ


37 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:43:25 ID:sAPRX2RPO
別に当たり前だろ
材料が無いんだから仕方ない


38 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:45:42 ID:zBnLzvT2P

飲料メーカーだけでなく、食品業界全体として、すぐに健康被害がでなきゃ、何使っても無問題って暗黙の了解だからな


50 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:02:49 ID:ABwd8YrkO
>>38
いずれなんらかの影響は出るだろうね

遺伝子組みかえた葉を虫が食って コロンって死ぬ映像を見たことあるよ

そんなの「人間が食っても影響ありません」なワケないわな…


39 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:53:50 ID:jrdFp8ifO
何が問題なのか書け!
リスク内容と確率はなんだ?



40 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:54:05 ID:+Bm/mUPWP
「液糖を使うと味がおちるから うちの製品には使うな」という経営者は実在するよ


42 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:55:56 ID:cr+cWvfJ0
素人にもわかるように説明するとだな

遺伝子組み換え穀物とは一般的に除草剤に強い品種
除草剤に強くするために遺伝子ドーピングで除草剤に強い昆虫の遺伝子を組み込む

結論:昆虫の遺伝子が組み込まれたトウモロコシを人は食うことになる



57 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:08:10 ID:8o9XS6g/0
>>42
素人にもわかるように説明するとだな

気にすんなって程度のレベル。




これでいいだろw



58 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:09:30 ID:uZpMdcE9O
>>42
除草剤で死ぬ昆虫は少ないぞ。
ちょっと調べれば分かること。
しったか乙


59 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:10:06 ID:u20sKhtY0
>>42
はて、第一世代遺伝子組み換え作物に主に使われたのはバクテリアの遺伝子だったはずだが最近は植物が元々持ってる遺伝子をいじるなり別のとこから遺伝子を持って来るなりして栄養を増やすのが主流。

結局のところ「科学的に正しい」知識ってのはないがしろにされてある特定の人種にとって都合のいい(多くの場合は間違った)情報だけが流れていく現実があるんだよなぁ
科学万能と言うつもりはないけど、科学に対するアレルギーが大きすぎると思う。


73 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:15:49 ID:+Bm/mUPWP
>>42
そのタイプの組換え作物の問題点はより多くの除草剤を使用可能にしたことによる除草剤の残留なんだが

除草される側の草の耐性が変わらないというのがみそな


43 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:56:23 ID:vihqayRg0
そこまで気にしてもしょうがないだろ

とうもろこしからデンプンだけ取って糖に変えてってやってるわけで影響ねえだろ



44 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:58:08 ID:sAPRX2RPO
日本でも遺伝子組み換えをガンガン作れば良いだろ


45 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:58:09 ID:1lpJw78q0
飲みたくないなら飲むなよ。
水道水かお茶でも飲め。


46 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 09:59:57 ID:ggm8s+CA0
知らないで飲まされるのが嫌ってことだろ?


48 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:01:10 ID:/D8ivbGaO
>>46
そゆこと


51 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:04:20 ID:dQ3dwCIZ0
>>46>>48
というより、こういう都合の悪いことを隠してる業界だから、もっと都合の悪い重大事を隠しててもおかしくないよな、ってことじゃね?


47 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:00:52 ID:dQ3dwCIZ0
>>1
毎日か。
いい記事書くな。
しかしなんだよ日本コカコーラの回答は。
こういう会社の商品は絶対に飲まん。


49 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:02:02 ID:MUIjoB2tP
たしかに、異性化糖段階にて、分子レベルの差異がなければ問題ない感じはする。

ただ、環境ホルモンの存在さえ近年まで一般的に知られていなかったのであれば、
遺伝子組み換えを安全というには拙速な感じは否めない。


52 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:04:55 ID:zhY17aTFO
遺伝子組み換えは安全だって聞いたが


61 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:11:40 ID:8o9XS6g/0
>>52
長期での結果が無いから、何十年後の確定要素としてはわからないが正解。


53 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:05:28 ID:lE/rqXOeO
こんなのよりグリシンやソルビン酸Kが腸内環境を破壊する件のほうがよっぽど問題なんだが


54 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:06:24 ID:OPVadLE2O
玉ねぎって犬が食べると即死だってな
犬が食って死ぬ物を人が食べて平気?

で終了


55 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:06:39 ID:EZ3WsYm5O
大手企業も信用できねーもんだな


56 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:07:00 ID:UmRTn05F0
だから?って感じ。サラダ油もほとんど遺伝子組み換えか不分別だよ。
加工用のとうもろこしだけはアメリカに頼らないと絶対量が足りない。


60 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:10:16 ID:9l6QcKp/O
もうみんな自給自足しようぜ。


62 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:11:48 ID:nJPns9TxO
食品に関しては安全とコストの綱引きなんだと思うよ。しかしながらその安全と言うものの医学的根拠も不明確だし一般人はやはりコストを最優先する企業が悪いのではなくロープライスに群がる民意が企業を動かしていると思う。責任は消費者にもあるよ


66 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:13:58 ID:9sJMjKSVO
>>62
×責任は消費者にある
○責任は消費者にもある



67 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:14:11 ID:EZ3WsYm5O
>>62
いいコメントだな
さすがIDがニュースJapanニュース9


71 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:14:54 ID:8o9XS6g/0
>>62
安全も解釈次第だからなんともいえない…
あと綱引き的には安全とコスト以外には付加価値(美味いとか高栄養素とか)もだな。


77 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:19:15 ID:iNTMgrPh0
>>62
その通りだとは思うが、表示をちゃんとして、消費者が選択する権利を確保することは必要
表示が明示されてるうえで、なお消費者が安さを採るなら、それは完全に消費者の責任だがな
まあ、全ては表示を義務づける行政の仕事にかかってる
まさか業界団体が表示義務化に反対したりしたら、それは余りに黒いがな


81 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:24:09 ID:u20sKhtY0
>>77
抵抗がある以上それが望ましいよね。
ただ問題は「原料の原料の原料の…」っていう追いかけきれない状況が出たときどういう表示をするか。
理想は遺伝子組み換え作物が使われている可能性を除外できないって言う表示をすることだけど
そこまで広げるとなるとさすがに勘弁してくれって言い出す企業はありそう。


84 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:28:52 ID:UmRTn05F0
>>77
たとえば「とうもろこし主原料」の食品とか「じゃがいも主原料」の食品は書くことを義務付けているよ。
表示にしたって、個人の価値観が違うから、すべての消費者が知りたがっていることをすべてパッケージに書くわけにはいかない。
異性化糖の原料を知りたい人、そのとうもろこしがどこの国の原産地か知りたい人、原産地をすべて明らかにしなければ許さない人、遺伝子組み換えか知りたい人、どんな農薬を使っているかすべて知りたい人、誰が作ったのか名前まで知りたい人、その人の顔まで見たい人。


63 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:12:49 ID:wVQVZ3hdO
つまりクモ男やハエ男がどんどん現れるって事だろ


65 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:13:46 ID:6YdW/XQC0

ロッテがアップをはじめたか


68 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:14:44 ID:5gN+rXE1O
長年食べるとコロンと安楽死できる食品です


69 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:14:45 ID:OTz1qJBMO
アクエリからポカリに変えよう…


70 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:14:51 ID:mG3KNRJN0
異物混入と産地偽装に比べたら無視していいレベル


72 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:15:01 ID:+LNJiysjO
大塚製薬さすがだな
有料非上場と言われるだけはある


74 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:15:58 ID:3HQX6H/s0
果汁0%で果糖ブドウ糖液糖と炭酸水混ぜただけのジュースとか


75 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:17:33 ID:tqeUCEOKO
とりあえず、コカ・コーラが真っ黒なことだけは判明した。


76 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:19:04 ID:cr+cWvfJ0
品種改良と遺伝子組み換えは違うからな

北海道の広尾なんかでround up とかいう除草剤使ってる農家がいくつもあるんだがこれアメリカで問題になった除草剤

こいつに強い品種がRound Up Ladyというので
これには某昆虫の遺伝子が入っていて農薬の製造元が
販売してる

その農薬輸入して売ってる会社は商売でやってるから
安全とかほざいてるけど生態系狂うし健康によもよくないから
絶対にダメ


78 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:22:19 ID:s7yc+DGgO
メーカーの商品ならまだいいが、スーパーで安売りしてるヤツはかなりヤバいだろ


79 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:22:34 ID:gBLgxf+DO
大塚って水商売の会社だとばかり思ってたけどプレタールとか抗精神薬とか当てて、
何気に製薬系でも上位なんだよな。世界で20数位とか。
でも壁の色とか趣味悪い建物とか何とかならんのかね。あれはかなりのイメージダウン。


80 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:23:31 ID:hIVeiaXd0
お茶しか飲まないから関係ないや


82 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:24:32 ID:sJJn4af10
ある意味トップバリュ製品は正直だったんだなw

マームは隠蔽したが。


83 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:26:45 ID:mG3KNRJN0
食べ物なんて除草剤に化学肥料に防腐剤に添加物にとヤバそうなものがテンコ盛り状態だろ
それなりの所がお墨付き出してて実際食って死んだのがいないならそれ十分安全じゃん


85 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:28:58 ID:sJJn4af10
>>83
アスベストが長い年月が経ってから問題になっている件。


86 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:30:11 ID:sTx6hFIdO
コーンシロップがたんまり入ってるってコトでしょ
いまさら何言ってんのw



87 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:30:59 ID:T1IQ4GRg0
ブドウ糖レベルにまで分解されてて何が心配なのかよくわからん。


88 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:33:25 ID:HkX//Cfk0
今日もお茶がうまい


89 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:35:09 ID:Ab0MstdW0
甘味料入りの清涼飲料水なんてここ10年以上飲んでないや
遺伝し組み換え以前に、買うようなもんじゃないと思ってたからなあ


90 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:35:38 ID:8OdDd4IkO
GM食品を徹底的に否定すれば、いずれ日本向けの食料価格は高騰しそうだ。
世界的に水不足で、各国とも面積あたりの収量増やそうと必死だが、日本向けは一定割合非GMにしなきゃいけない。

まあ、二年前を上回る穀物価格高騰が起きれば、日本の食料自給率上昇にはプラスだからいいけど。


91 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:36:17 ID:LzVCX+EU0
別件だけど人工甘味料ブームは去ってほしいな。
健康云々の前にまずい。
何でみんな大丈夫なんだ・・・



103 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:44:20 ID:pPDNtxBDO
>>91
同意。お腹にもよくないしな。
健康気にするならお茶とか飲めばいい。
甘いの欲しい人間には自然の砂糖や蜂蜜だけにして欲しい。


107 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:46:37 ID:8o9XS6g/0
>>91
求めている部分が美味い不味いとは違うからじゃね。

例えるなら酒は飲みたいけどビールは高いから発泡酒飲むみたいなもん?


92 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:36:38 ID:h+ZHHtV+0
遺伝子組み換えとかより、血糖値急上昇とか肥満とかのリスクの方が重大だろ。
第一、ただの原料で精製されたら気にしないでいいだろう。


93 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:38:28 ID:S0RfGRSkO
さすがコカコーラw


94 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:39:01 ID:Okzx3WC4O
>日本コカ・コーラは「情報公開を義務づけられた内容以上の質問には答えられない」と回答した。

つまり使ってるんですね

べつに組み替えが悪いとは言わないが潔くない



99 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:41:59 ID:njiQCDf1O
>>94
オモタ


110 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:47:51 ID:UmRTn05F0
>>94
組み換え作物使用の区分には、使用と不使用ともうひとつ、「不分別」というのがあるんだよ。
何軒かの畑の作物をまとめて輸入したり加工するから、「使っている畑の作物もあれば使ってないのもあります」「よってわかりません」というのが正解で加工用の輸入とうもろこしのほとんどはそれ。
ただコカコーラの答え方は、イメージ的に失敗だと思うけどね。普通に「わかりません」って言えばいいのに。

95 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:39:13 ID:/gfSu9Zc0
一世代限りの穀物種子なら妙な変化しないだろうし


96 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:39:33 ID:OAOrXqyrO
突然変異のトウモロコシ食って死ぬわけでもあるまい。
鳩山総理や福島大臣が毎日食べて安心を訴えるべきだな。


97 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:40:16 ID:0LVMaan60
遺伝子組み換えを気にするなら 水道の水なんか危険だぞ
濾過して殺菌しただけで成分を取り除いてない危険な物が沢山有る
農薬とか化学物質なんか水に沢山溶けてる日本の河川の水なんdぞ
それくらい日本の河川はそれだけ汚れている


98 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:41:33 ID:ylAj3NhOO
毎日新聞なのにマトモな記事だな…


100 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:42:50 ID:Jk9NqX6LO
選べるように表示はしてほしいな。
それでも構わない奴は買うんだし、俺は買わないしもうジュース系を買うのもやめるが。。


101 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:43:37 ID:zu0Tf3AL0
良く判らないんだけど
遺伝子組み換え食物を食べるとどう人体に影響が出るんだ


106 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:45:07 ID:zdrdwsOIP
>>101
不明。
今のところそれが原因で病気になった奴はいない。
ただし今後どうなるかはわからない。
数十年後にははっきりすると思うよ


111 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:48:02 ID:4vk50Ebo0
>>101
そもそも「遺伝子組み換え食物」でひと括りにするのが間違い。


115 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:50:26 ID:u20sKhtY0
>>101
少なくとも短期的には問題ないし、現在検出可能な毒に関しては入っていないことは確認済み。
ただし、長期的な影響に関してはまだ誰も見てないわけで
悪く言えば人体実験中。


104 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:44:21 ID:L/qQdBez0
遺伝子組み換えや味付けプラスチックを有難がりつつ、タバコが体に悪いとか言ってる馬鹿ってほんと笑える。


105 :名無しさん@十周年:2009/11/01(日) 10:44:25 ID:T6GFvqEsO
科学万能主義ではないが、こういう科学は否定するくせに、似非科学マンセーの不思議。


a_01.gif
↑ランキングに参加中です。
よろしければクリックをお願いします。


【天然熟成】北海道の秋場さんが農薬も肥料も使わず育てた黒大豆と作った無施肥生味噌400g【無...
なんか知識も無いのにみんな敬遠してるよね
砂糖たっぷりなもんとかくったりするほうが体に悪いというのに
[ 2009/11/02 02:25 ] [ 編集 ]
人間の寿命を縮じめてる最大の要因はストレス。こんなの一々気にしてたら、生きていけない…。
[ 2009/11/02 02:52 ] [ 編集 ]
【ポカリ】>>>越えられない壁○>>>アクエリアス
[ 2009/11/02 03:06 ] [ 編集 ]
健康を気にする奴がコーラなんか飲むんじゃねえ、ってことだな
[ 2009/11/02 03:31 ] [ 編集 ]
妙に冷静なスレ住民どもだな
いいことだ
[ 2009/11/02 03:43 ] [ 編集 ]
昔に比べて疑似科学信奉者少なくなってるような。
[ 2009/11/02 06:57 ] [ 編集 ]
農薬>遺伝子組み換え
[ 2009/11/02 08:43 ] [ 編集 ]
遺伝子組み換え大豆でマウスが死ぬんです!と実験したりするが、
生大豆にはそもそもサポニン等の毒物が含まれるので・・・・
[ 2009/11/02 09:32 ] [ 編集 ]
そりゃ影響はあるだろうさ
食品添加物だって、親に食わせたら産まれてくる子供のアレルギーが激増したんだ

一番苦労するのは次の世代だと思うぜ
[ 2009/11/02 09:47 ] [ 編集 ]
非科学的とかいう以前に異性化糖は不味いと思う

砂糖に似せているのはわかるが後味がどうにもだめだ。
[ 2009/11/02 10:22 ] [ 編集 ]
そもそもデンプンは何から採ってもデンプンだし。構造的に同じなら何の問題も無いだろ。

遺伝子がどうとかデンプンに何の関係があるんだよ。ただの多糖類じゃん。蛋白質入って無いじゃん。
[ 2009/11/02 19:18 ] [ 編集 ]
コーンシロップは肝臓に負担をかけるんじゃないかという研究もあった気がする。
[ 2009/11/02 21:08 ] [ 編集 ]
トップヴァリュブランドのサイダーには一時
書いてあったなー。でも安いから飲んでたよw

アメリカじゃ遺伝子組み換えとうもろこしが取れすぎて
それでシロップ作ってる、てのは聞いてたが、
日本でもここまで使ってるとは思わなんだ。

それはともかく、砂糖はいい加減値下げして
くれないか・・・特に北海道のてん菜糖は
バイオ燃料と関係ねーだろ・・・
[ 2009/11/03 11:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝