FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

"日本の作家びっくり!" 本の全文が米グーグルのデータベースに…拒否には申請が必要

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/02/25(水) 10:32:16 ID:???0
★日本の作家びっくり!申請なければ全文が米グーグルDBに

・検索大手グーグルが進めている書籍全文のデータベース化を巡って、同社と米国の著作者らが争っていた集団訴訟が和解に達し、その効力が日本の著作者にも及ぶとする「法定通知」が24日の読売新聞などに広告として掲載された。

 集団訴訟が起こされたのは2005年。米国内の大学図書館などと提携し、蔵書をデジタル化して蓄積する計画を進めていたグーグルに対し、全米作家組合と全米出版社協会が、「著作権への重大な侵害」などとして訴えた。両者は昨年10月に和解で合意、今夏にも出される連邦裁判所の認可を待って発効する。

 合意の対象は、今年1月5日以前に出版された書籍で、同社は、〈1〉著作権保護のために設立される非営利機関の費用3450万ドル(約32億円)〈2〉無断でデジタル化された書籍などの著作権者に対しての補償金総額4500万ドル(約42億円)以上をそれぞれ支払う。見返りとして同社は、絶版などで米国内で流通していないと判断した書籍のデジタル化を継続し、書籍データベースアクセス権の販売や、広告掲載などの権利を取得することが定められた。また、対象書籍に関連して同社が今後得る総収入の63%を著作者らに分配することも決まった。

 また、著作権者は、オンライン上での使用を望まない場合、2011年4月5日まで、同社側に自著の削除を求めることができる。さらに、和解に拘束されることを望まない著作権者に対しては、和解からの「除外」を認め、今年5月5日を除外通告期限としている。

 和解の効力は米国での著作権を有する人すべてが対象となる。著作権に関する国際条約「ベルヌ条約」の規定で、加盟国で出版された書籍は、米国内でも著作権が発生するため、影響は世界中に及ぶ。

 グーグルは和解で、絶版や品切れ状態の書籍本文の入手が容易になると利点を強調、本文閲覧を含む新サービスは米国内の利用者に限られるとしている。ただ、和解に巻き込まれる形になった日本の著作者団体は戸惑いを隠せない。(抜粋)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000066-yom-soci
3 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:33:14 ID:8hzTNGnX0
カスラックがアップを始めました


5 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:34:01 ID:zZfEmleY0
さすがにこれは規制されるべきだろう
申請しなきゃ全部俺のもの、とか死ねばいいのに


6 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:34:15 ID:nfisXaej0
見て欲しくないなら本なんて売るなよ
うぜぇ


15 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:40 ID:DeuxxD9M0
>>6
お前みたいなのが積極的に
違法DLしてんだろうなww


18 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:36:10 ID:v96+4lb10
>>6
おまえも働け


61 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:43:31 ID:7ScPLv1gO
>>6
一応作家の端くれとして言わせてもらう

てめーらいい加減にしろ


85 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:42 ID:LUX0MqHs0
>>61
買ってほしくて本書いて売ってるわけだしな。
見てもらいたいだけなら最初から自分でネット公開するわ。


7 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:34:17 ID:b7yOpHW60
ヤクザみたいだな・・・
何でグーグルは逮捕されないの?


31 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:38:57 ID:iDG1NEFC0
>>7

でも、まあ、図書館が公共の福祉として存在意義が大きいことを
考えると、貧乏人で本を読めるのがネットだけという環境も
世の中にはいくらでもあるわけで……

日本はともかくとして、これは世界中の貧しい人や国にとって
絶大なる知的福祉になるんじゃなかろうか……


81 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:18 ID:kZqp03jS0
>>31
>含む新サービスは【米国内の利用者に限られる】としている


41 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:20 ID:Cbs1y24E0
>>31
その通りだよ。
社会全体が得るメリット>>>>>作家が失う利益(ほとんどゼロ)


75 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:40 ID:LUX0MqHs0
>>41
図書館は納入分だけ本買ってくれるけど
これ一冊じゃん。
作家死ぬよ。



8 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:34:36 ID:c4STIX/f0
盗まれたくなかったら事前に通告しろってか?
グーグルって素でドロボーなん?



9 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:13 ID:kZqp03jS0
カスラック云々抜きにしてこれは酷すぎるだろ


10 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:14 ID:wfCtiI3C0
絶版のエロ同人もDB化されるのか


11 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:16 ID:0L/7xm6vO
アメリカンジャイアニズム


12 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:21 ID:Cbs1y24E0
書籍の電子化は滅茶苦茶メリット大きいだろ
個人のエゴでストップかけられてたまるか


35 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:39:26 ID:nfisXaej0
>>12
だな
読んで欲しいけど、オンラインは嫌、ってわがままも大概にしろよな


50 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:41:00 ID:EK1DjgmD0
>>12
国家事業でやるべきだろ。なんで一民間企業が全権を持つんだよ


69 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:14 ID:P0rksCoR0
>>50
しかし青空文庫の方が国会図書館のより勝ってるし
テキスト化してくれんかな
まあ原本のままで閲覧できるメリットや手間がすごいのは分らんでもないが
すみ分けでいいのか


13 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:27 ID:w8MkzInU0
グーグルこえーなぁ


14 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:33 ID:2l+1olS20
便利なグーグルに逆らう拒否申請をする作家の本は買わないよな。


16 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:35:54 ID:/5vuw9sg0
どこまでアメリカは俺様なの?


17 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:36:04 ID:oXJXsosq0
全部まとめて「拒否」だな。


19 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:36:17 ID:0ybUwtHj0
現代のアレクサンドリア図書館だな。


20 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:36:39 ID:DunzgzM70
アメリカの著作権だけは守るグーグル
世界の作家の著作権は完全無視



21 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:37:06 ID:c4STIX/f0
だってダメって言われなかったもんwww



って小学生かよ。 そんな理屈通用するとでも思ってんのか。



22 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:37:08 ID:ZLlhi55+0
さすが狩猟民族、攻撃してボコボコにしてから交渉ですね。


23 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:37:47 ID:jhKutEwF0
アメリカ以外の作家の著作権料はどうやって分配するのかな?


26 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:38:07 ID:MFk/yoSU0
> 絶版などで米国内で流通していないと判断した書籍

アメリカでは売ってない日本の本が大量にDB化されそうだ


27 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:38:30 ID:3Ry74SmL0
作家なんて個人事業者なもので。
個人のエゴを優先させていただきます。


28 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:38:39 ID:oPj1nooeO
これはまた凄まじいジャイアニズムだな。

誰も技術本なんか出さなくなるんじゃない?


29 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:38:48 ID:nspSswhm0
グーグルはヤクザと変わらんな
ネタで脅迫しておいて、削除には申請を要求する
手順が逆なんだよ
マジでつぶれろ


30 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:38:56 ID:BhrqjtZd0
ただ保存したってリンクなきゃ見辛くてしょうがねえよ


32 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:38:58 ID:aznbnSefO
利益配分は他国の著作権者にも及ぶのか?


33 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/02/25(水) 10:39:01 ID:???0
※関連サイト

※Googleブック検索

 ttp://books.google.co.jp/

・検索ユーザーと書籍の新たな出会い
 Google は、著者および出版社と画期的な契約を結びました。



34 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:39:11 ID:z/R+h/8n0
アメリカは第二次世界大戦戦勝国であり、全世界の責任を持つ国連常任理事国なのだから、
あらゆる権利が認められていいと思う。


47 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:49 ID:i/Nr5/O5O
>>34
もっかい喧嘩するしかねぇか


36 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:39:30 ID:nP7/2aLf0
国会図書館はなんと?


37 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:39:37 ID:Yq5udHFA0
公開されたくなければ申請しろとか、グーグルマップでも同じことしてるよな
公開したけりゃ許可取るのが筋なんじゃないの?グーグルは何をやるにも順番オカシイ



83 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:33 ID:qB0vZWbI0
>>37
順番的には普通は「許可が出たら公開」だよな。

DB化にあたって元文は入手しているのだから
連絡にかかる手間費用を惜しんでいるとしか思えない。

米で書籍化されてないだけで日本で売ってる本のデータが
勝手にDB化されたら米経由でその本読む人が増え
それによる広告料はグーグルに入り、その分元著作者が損する形式だろ。

著作権および発生料金のぐーぐるによる盗み取りみたいなもんで
流石におかしいだろ…


39 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:12 ID:/5vuw9sg0
俺のものは~ry ジャイアニズム。

てか、他国まで響く法律をほぼ説明行き届いていないのに勝手にこんなこと・・・・
グーグルマップの件もひどいが、本等何様なんだ?


40 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:18 ID:0ybUwtHj0
著作権云々はともかく、人類にとって絶大な利益になる事は確かだと思う。


43 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:34 ID:kZqp03jS0
たとえば講談社とか角川がまとめて「お断りだ」すれば解決する感じか?


44 :粟野:2009/02/25(水) 10:40:35 ID:SUqRjOw80
絶版本に関しては有難い。


でもなんつーかやっぱりなんか嫌だな。



46 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:38 ID:U1kaOJGdO
その内マンガもやられるよ


48 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:57 ID:FLMxLPbu0
>>1
>本文閲覧を
>含む新サービスは米国内の利用者に限られるとしている。

なんじゃそりゃぁぁぁぁっ



49 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:40:59 ID:mRM1vmbO0
最近、グーグルがどれだけDQNな企業か分かってきました。。。


51 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:41:19 ID:FBocwUHGO
ネットの違法ダウンロードで音楽業界やゲーム、ソフトウェア業界はぐたぐた。
そんな事してたら社会の構造に悪影響が出ると、IT企業はもっと深刻に考えるべきだ。


52 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:41:41 ID:N58Vs8oh0
よし、18禁同人でgoogleを占拠するぞ!


53 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:41:41 ID:bZ86l5ZX0
最終的には全人類の顔写真リストを作りたいのだよ。いやマジで


58 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:43:11 ID:LecgVENd0
>>53
井脇 ノブ子の顔とかでてきたらイヤじゃん?>>google


65 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:01 ID:0ybUwtHj0
>>53
超管理社会か。
トワイライトゾーンでソ連を揶揄する形で何話かあったが、
それがアメリカで実現する訳ですね。何という皮肉w


91 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:46:39 ID:VNdVmDRf0
>>53
それどころか、全人類の脳までスキャンして、情報の結びつきを調べたいと思ってるだろうw


54 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:42:28 ID:RTQAZaJfO
グーグルの大阪商人ぶりにどんびき


55 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:42:35 ID:Ac3vanXJ0
絶版品を読める機会があるならネットでもいい
復刊ドットコムや重版未定は耐える時間が長すぎる
企業はネット販売に乗り気じゃないからなぁ


56 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:42:58 ID:I94XJZCN0
グーグルって、もともとおかしな企業だとは思っていたが、ここまでとは。


57 :田村一等兵【1日目】 ◆d6hOyCZ6ug :2009/02/25(水) 10:42:58 ID:CN2GUPqWO
ふむ…まあ小説も音楽も消費者にゃ無料な方がありがたかろうな
ただ、金や権利が絡むことで活性化されてる部分もあるのは事実か
「多くの人に知ってほしいから無料で配布する」って製作者はもっといていいと思うが


59 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:43:17 ID:Y7IJihFc0
アメリカじゃ普通に漫画の一部分とかうpされてるよな
セーラームーンとか


60 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:43:19 ID:uV5por8Q0
紗綾のデジタルフォトブックが
タダで見放題になるってことだな


違うか(笑


86 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:48 ID:vzvwFZ20O
>>60
国立国会図書館に行けばただで見れるぜ


62 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:43:32 ID:1hfrO0Fb0
「お前のものはオレのもの、オレのものはオレのもの」

「いつおれが返さないと言った?永久に借りておくだけだぞ!」

「正しいのは、いつも俺様だ!」

「ネットで俺にかなうものはいない。俺は王様だ。さからうものは死刑!アハハ。いい気持ちだ」



63 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:43:44 ID:FgW7TkZL0
Googleは検索部門だけ残して、さっさと潰れてくれ


64 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:43:50 ID:+tQ/QEBb0
昨日嫁売り新聞で広告を読んだけど
意味不明な日本語にまったく理解できなかったがここのおかげで、ほんのり理解できた。
なんか893の恫喝のようだな グーグル。すげぇ!


66 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:01 ID:6lkbwR4t0
私は作家でもないし音楽家でもないから何の影響も無い
音楽はyoutubeで聴けるし、本は図書館で借りて読んでる


67 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:02 ID:GWxP/e6L0
どうせ損害賠償を請求しても払わないしなぁ
アメリカもう終わってるよ。完全に弱肉強食社会になってる。


68 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:11 ID:t0epjrOm0
日本の出版社はどう対処すんだろ?


70 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:16 ID:X9AHymvtO
日本の著作権団体には金は来ないの?


71 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:22 ID:H5aaq5e/0
基本的に製作者は金銭なんかより
自分の知らないところでなにかされる方を
ずっと嫌うからね



73 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:26 ID:cgpFGNpC0
グーグルをほっといたら世界中にものすごい悪がばらまかれるぞ
どんな無法をしても金でなんとでもできる
この会社だけは絶対につぶすべきだ


74 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:27 ID:Ztv1lHbf0
おまえらは吉野家にいる女子供と同じなんだよ。
googleはもっと殺伐とした世界に住んでんだよ。


77 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:48 ID:UyP+VOX8O
これって公開されんのか?


78 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:44:58 ID:TFL8UCgW0

どれだけ情報を集約させたいんだよ、グーグルは。


79 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:00 ID:RrBKvtml0
カスラックvsググる


80 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:10 ID:Pm0hau410
同じこと日本でもやればいいんじゃねーの?

青空文庫とか・・・パワーたりねーなw


82 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:28 ID:v96+4lb10

まず間違いなく、膨大なマンガがファンサブあがりみたいな職員の手で
翻訳→無料UPされると思う。

結果、日本のコンテンツはアメリカじゃ合法的にタダになる。
産業としては大打撃どころじゃない。

これはもう政府レベルの話じゃないかと思うんだけど。


84 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:45:35 ID:9ZOjFMT+0
ググルの連中が本気で世界政府を考えているのは本当だったのか。
いやはや狂っている。


88 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:46:08 ID:0F+oUC2W0
ググーバル化ですね アメリカ的倫理としては至極当たり前な成り行き


89 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:46:10 ID:WgMKzV7gO
世界の土地の所有権や価格迄解る時代になる
裁判の内容も見えるよ


90 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:46:30 ID:UaIK/hKb0
普通逆じゃね?申請したら公開だろう
なんで申請しなければ公開なんだ


114 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:49:22 ID:AUVldMys0
>90
申請しなければならない数が多いからだろ

つか>1の内容を読んでないんだがようやく


92 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:46:58 ID:9bx3WrLl0
ネット企業ってチンピラばっかりか。


93 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:00 ID:VF2JZRNX0
日本の著作権をめぐる現状には多少文句があるが
とりあえずグーグル何様w


94 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:00 ID:cgpFGNpC0
アメリカで流通していない、他国の書籍をどんどん潰せるな。
アメリカらしいやり口だ。
これが、これが知的所有権だの何だのと言っている国の正体だよ!


95 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:27 ID:GWxP/e6L0
文化が死ぬよな。
これが社会の利益とか、笑わす。


111 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:48:44 ID:0ybUwtHj0
>>95
作家が生きるには厳しい時代になるだろうな。
明治以来のビジネスモデルの崩壊だな。


96 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:35 ID:qB0vZWbI0
これ勝手に転載されるのは絶版本だけじゃないんだぞ?
普通に売ってる本も「米で扱ってなければ」勝手に転載される。

アメリカと「ベルヌ条約」結んでる各国の文化産業壊滅だよ


97 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:36 ID:UyP+VOX8O
これって公開されんのか?
アメリカの法律に則ってやってるのか
どういう契約になっとるんだ


98 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:36 ID:oPj1nooeO
ただより高価いものはない、
って、こいつらみてると身にしみるな。


100 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:51 ID:1hfrO0Fb0
インディアンの土地を奪った
プリオン人に何を言っても無駄


101 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:58 ID:loOy8bpoO
恋空wwwwwもかwwwww


102 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:59 ID:feX95EgOO
米グーグルドラゴンボール


103 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:47:59 ID:eVeINbN50
なに様だと思ってんだグーグルは
なにからなにまで盗んでばっかじゃないか


104 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:48:03 ID:EHzwlQKR0
購入厨涙目wwwww


113 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:49:20 ID:MWvtIbuO0
> 104 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2009/02/25(水) 10:48:03 ID:EHzwlQKR0
> 購入厨涙目wwwww


購入厨って・・・


105 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:48:25 ID:Cbs1y24E0
何を先走ってるのか知らんが、これは「データベース化」であって
コンテンツをグーグルが無料公開しますという話では無かろう。
絶版扱いの書籍はそれが出来るようになるんだろうけど。
世界中の書籍から全文検索できるなんて、どれだけ夢のような話かわからんのかカスども


107 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:48:31 ID:I94XJZCN0
アメリカで売れない本は全部無料公開されるわけだな。


108 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:48:32 ID:LCNSSmlW0
すげえな
言ったもん勝ちにも程がある
月の土地とは比べものにならんくらいの無茶っぷりだw


109 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:48:33 ID:+tQ/QEBb0
金融、自動車とだめになった米国の新しい商売か!
吐き気がするな。


110 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:48:42 ID:X8YT+q4K0
「グーグルのデータベース」
なんかイヤラシイ


112 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:49:10 ID:SoeHbCtT0
出銭の著作権を無効にしろやwwwww


115 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:49:33 ID:C/9VjR/G0
歌の一節や小説の断片まで著作権で囲い込むのはどうかと思うが、さすがにこれは
やりすぎ。


116 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:49:38 ID:tsFVMd6p0
文化とか言ってる馬鹿は死ね

出版社なんて スピリチュアル 陰謀論 オカルト 成功本

こんなんばっか


117 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:49:40 ID:+Iwpz2Xk0
ほんとGoogle節操ないな。一度痛い目見て欲しいわ


118 :名無しさん@九周年:2009/02/25(水) 10:49:51 ID:SXHj0dN60
すげえな。
目次に全部リンクが貼ってある。
印刷業界出版流通業界大打撃だな。


a_01.gif
↑ランキングに参加中です。
よろしければクリックをお願いします。


目的別Google活用テクニック
なんというジャイアニズム
[ 2009/02/26 00:46 ] [ 編集 ]
最近グーグル調子乗り過ぎだろ
[ 2009/02/26 00:51 ] [ 編集 ]
これは良い試みだと思う
何とか著作者と上手いことやっていって欲しい
[ 2009/02/26 00:52 ] [ 編集 ]
勝手にデジタル化するよー。いやなら申告してくれ
でも許可なく公開はしないよー

ってことだろ?
利権問題山済みだが、便利だからなんとか折り合いつけてうまくやって欲しいな
[ 2009/02/26 03:55 ] [ 編集 ]
ストリートビューまでは良いと思えた俺もこれはドン引きw
こんなのいいとか言う奴はアメリカ住んでるのか?米国民だけのサービスじゃん
[ 2009/02/26 08:02 ] [ 編集 ]
今後はあらゆる出版物に「Google申請予定」という一文が添えられるですね。わかります。
[ 2009/02/27 02:04 ] [ 編集 ]
グーグルだけはマジ潰すべき。
こいつらはガチで世界政府を作りかねない。
[ 2009/02/27 02:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝