FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

韓国の火葬率、初めて土葬を上回る

 昨年、火葬の比率が初めて半分を超えた。

 保健福祉部が2日に発表した「2005年火葬率調査結果」によると、昨年の火葬率は53%と、初めて土葬を上回った。地域別には釜山(75%)が最も多く、仁川(69%)、ソウル(65%)が後に続いた。全羅南道(27%)と忠清北道(30%)はまだ土葬が多い傾向がみられた。


 保健福祉部老人支援チームのイ・サンインチーム長は「政府と市民団体が火葬誓約運動など新しい葬儀文化拡散運動を繰り広げた結果、火葬の比率が急激に上昇している」とし、「2010年頃には火葬率が70%に達する見込み」と見通した。火葬は1970年代は10件中1件に過ぎなかったが、2001年には3件中1件にまで増え、昨年からは半数を超えた。

 このように葬儀文化に対する認識は早急に変化しているものの、火葬施設はまだ大幅に不足しているのが実情だ。昨年、火葬件数は12万8000件におよんだが、火葬施設は46カ所に過ぎない。特に首都圏は住民の反対により施設の拡充が難しく、ソウルの火葬施設は適正件数(火葬炉当たり1日約3件)の1.5倍を毎日処理していることがわかった。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/03/20061003000008.html



日本は世界的に見ても火葬率が高い国なんですよね。
宗教的な問題もありますが、それ以外にも次のような理由があります。

・土葬は火葬と比較して土地が必要

・火葬は焼却炉が良いものでないと衛生的にならない
 (きちんと燃えていないと、墓の中で腐敗が始まる。
  土葬であれば、微生物に分解されるが、火葬は壷などに入れるので
  焼きが甘いと土葬よりもかえって非衛生的となります)

などの理由です。
土地が無い、しかし物作りの能力が高い今の日本では
火葬は最も適した方法かと思われます。

韓国は日本以上に人口密度の高い国ですから
火葬を主流にしたいでそうが、火葬場が追いつかないのでしょうね。
[ 2006/10/03 13:00 ] 朝鮮 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝