FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2014 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 04

つんく♂ 喉頭がんだった…早期発見、既に治療 本人は前向き

1 :禿の月φ ★:2014/03/06(木) 14:21:06.46 ID:???0
音楽プロデューサーのつんく♂(45)が今年2月に喉頭がんの診断を受けていたことが6日、分かった。所属事務所がファクスで発表した。

 幸いにも早期発見。既に治療に入っている。今後はしばらくタレント活動は休業。本人は前向きで、1日も早い復帰を目指している。

 つんく♂によると、7~8年ほど前から声帯左側に違和感があり、ファルセットなどが出せない状態。しかし昨年10月から声全体がハスキーになり、声が出しにくい状態に。今年2月に全身麻酔手術をし、細胞の検査をしたところ、喉頭声帯にがんが見つかった。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/03/06/kiji/K20140306007721550.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140306-00000113-spnannex-ent
スポンサーサイト



[出世できない男の行動]ランキング、1位は「ミスの報告は言い訳から入る」

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2014/03/06(木) 10:17:24.99 ID:???
社会人として、ある程度の年齢になると、結婚と同様重くのしかかるのは“出世”。独立志向のある人はさておき、同期が続々と出世し始めてくると、「なぜ俺は出世できないのか」という焦りを抱くもの。入社して結構たつのに、ソツなく仕事しているつもりなのに……。出世できない本人たちはそう言うが、上司や人事担当者から見れば、ある共通点があるという。

「仕事がデキる、デキないではなく、出世できない人というのは、その会社の出世の法則をわかっていないことが多い。それを意識もせず、己のスキルアップばかり求めていても無駄な努力だったりするのです。出世とは当然ですが会社の上層部がジャッジすること。つまり、直属の上司に評価され、社内の評判を上げる。この2つを守ることしかありません」

そう語るのはビジネスマン100人以上に取材するなど、数々の成功法則を研究している加谷珪一氏。また、社内の評価に加えて、思考や私生活での言動も出世に影響してしまうという。

「どんな考えを持ち、どんな生活を送っているかは、一見、仕事と関係なさそうですが、にじみ出てしまうのです。例えば、プレーヤーとしては優秀でも、時間を守らない人は出世できません。そして、どこか男尊女卑な人も、今では女性部下を育てられないとみなされますしね」

出世できない人の特徴を全国の役職者(上司)、人事担当200人に判定してもらった。出世したいのに、できない人はチェックすべし!

【対上司】上司の感情を無視した行動こそ出世を遠のかせる

やはりと言うべきか、上司がイラつく言動が多い社員ほど、出世できないと判断されるようだ。数あるNG行動の中で、もっとも多くの人が指摘したのが、「ミスの報告は言い訳から入る」というもの。これは致命的!

「ミスをするのは仕方ないが、言い訳がましいヤツは信用がおけない。いい年して、後輩のせいだと言うようなヤツは、上司になってもケツ持ちできないでしょ」(46歳・自動車)と、辛辣だ。

ほかに、「メール・電話のレスが遅い」、「報連相をまったくしない」、「挨拶ができない」、「飲みの誘いに乗らない」といった、コミュニケーション不全は論外である。

「留守電を残しても、折り返しがないから、とにかくイラついてしまう。いい仕事をしても評価の対象になりません」(38歳・営業)

部下としては「結果は出しているし、まぁいいや」なことも、上司にとっては扱いづらいヤツというレッテルが貼られる。

とはいえ、ただ言いなりになってりゃいいというものでもない。(※続く)

CL2_140204_10.jpg

http://nikkan-spa.jp/586681

2 :ライトスタッフ◎φ ★:2014/03/06(木) 10:17:38.39 ID:???
「自分から一切提案をしない」や「必要以上に気を使いすぎて腰が低い」も上司との距離ができてしまう。「提案や代案を出さないヤツって結局何がしたいのかなぁと思う」(42歳・広告)、「いつもスイマセンって言えば許されると思ってるのか、仕事に責任や自信を見せない人間は、出世する器じゃないと思いますわ」(44歳・IT)。そうは言っても出る杭は打たれてしまうようだ。

「やたらめったら正論を押し付けるのも問題。確かに間違った指示を出すこともありますからね。単純にカチンとくる」(45歳・半導体)といった意見は6割超え! いろいろ腹に溜め込んでいるようだ。まずは直属の上司をイラつかせないよう気遣う努力が必要だ。

<上司に対してこうだと出世できないランキング>

1位:ミスの報告は言い訳から入る 81%
2位:自分から一切提案をしない 74%
3位:メール、電話のレスが遅い 69%
4位:日々どんな行動をしてるか謎 65%
5位:やたらと正論を押し付けたがる 63%
6位:必要以上に気を使いすぎる 54%
7位:挨拶ができない 46%
8位:苦手意識を本人の前にさらけ出す 39%
9位:よくわからないカタカナ語を多用 32%
10位:飲みの誘いに絶対乗らない 29%


※まだまだ続きますが割愛します。以下、記事内では
<社内の評判がこうだと出世できないランキング>
<こんな生活を送るヤツは出世できないランキング>などが
掲載されています。

こどもの頃の憧れ「レゴにダイブ」が可能のレゴイベントが凄い

1 :オムコシφ ★:2014/03/06(木) 05:02:30.26 ID:???
2fb1856b.jpg

こどものころ、お金の山やレゴの海にダイブしてみたいなんてことは考えたことはないだろうか。もう子供のころなんて頭の昔過ぎて思い出せないなんて方もいるのかもしれない。そんな方々には是非とも子供の心に戻っていただき、毎日が楽しかったあの頃を思い出していただきたいのがこちらのイベントだ。どうやら無数のレゴでとにかく何かを作るという唐突かつ、大胆なイベントだ。

4be378b4.jpg 929b59bf.jpg

こちらがレゴの海である。
ダイブもできるし泳ぐことも埋もれることもできる、とにかく無数のレゴに囲まれ幸せな気分になることができる、夢のようなイベントなのである。中には本当に埋まっちゃっている方もいるようですが、それほどの量のレゴが一堂に集まり、海を形成しているのである。見る限りレゴで何かをクリエイティブされている方よりも、たくさんのレゴに囲まれて至福の時を過ごす方のほうが多いようです。


―どのようなイベントなのか

さてこのイベントが日本でも開催されていればぜひとも参加したいものだが、残念ながら有力な手掛かりは現時点ではない。また、レゴのイベントというよりも何かのイベントの一環でこのようなスペースを設けているという可能性もある。

日本でもレゴを使ってこのようなイベントを開き子供たちを集めれば、盛大に盛り上がるのかもしれない。ただしものすごい費用はかかるだろう。

―海外の反応

・ 子供の幸せそうな顔。
・ 凄い!キャンディーの大きな山だと思ったよ。
・ うわー、これは衝撃的だなあ。
・ お金の上で泳いで、レゴに埋まる。子供のころの夢だった
・ こんなの足が痛いだけだ。靴を履かなきゃな
・ いいえ靴は許されない!
・ 痛みに耐えてこそレゴの醍醐味だ。痛みに耐えろ
・ 億レベルのレゴだろうな。
・ 顔をけっている子供もいるな。
・ このイベントで使われているレゴの価格はどんなものだろうかね。
・ 普通の値段じゃないのかな
・ 凄い迫力だわ。
・ このうちの何人かは私の友人か家族です。

参考
http://redd.it/1zatzl

(ライター;たまちゃん)

http://www.yukawanet.com/archives/4636024.html

バナナでスーパーサイヤ人再現、米国のネットで話題に

1 :yomiφ ★:2014/03/05(水) 21:53:05.76 ID:???
2014-03-05-152130.jpg

「ドラゴンボール」のスーパーサイヤ人をバナナで……と、多くを語るまでもない写真が、米国のソーシャルメディアで話題を呼んでいる。この写真を見たネットユーザーは

「バァァァァナァァァァナァァァァメェェェェハアアアアア!!」
「スーパーサイヤ人3になるためにはバナナは何本必要なんだい?」
「これ相当デカくないか(笑)」
「全部の形態作ってよ」


など、盛り上がっているようだ。(※画像はimgurより)

http://www.narinari.com/Nd/20140324999.html
[ 2014/03/06 10:00 ] 画像 | TrackBack(0) | Comment(0)

震災記録映画『ガレキとラジオ』やらせ発覚・・・ナレーションを務めた役所広司が激怒「二度と上映されるべきものではありません」

1 :れいおφ ★:2014/03/05(水) 18:47:32.90 ID:???0
俳優の役所広司が5日にオフィシャルブログを更新し、ナレーションを務めたドキュメンタリー映画『ガレキとラジオ』での“やらせ”に「この映画は、今後二度と上映されるべきものではありません」と現在の心境をつづった。

同作には、東日本大震災で娘と孫と亡くした女性がラジオで励まされる場面があるが、女性は実際にはラジオを聞いておらず、撮影時にラジオを聞いていたのはスタッフの演出だったことなどが明らかになっている。

役所は、報道に触れた時のことを「記事を読んで愕然としました」と振り返ると、「この映画のナレーションの依頼を受けたのは、まだ被災地で撮影が続いている時期の事でした。完成したこの映画を劇場公開し、その収益金は南三陸町に寄付されるという企画でした。企画の内容と何よりも私も被災された皆さんの何らかの役に立てるかも知れない、と、喜んでボランティアで参加しました。自分自身、このような趣旨の作品に出会えたことを幸せに感じました。俳優という仕事をしていて良かったとも思いました」とナレーションを引き受けるまでの経緯を説明して、当時の心境を告白。

だが、やらせともいえる行き過ぎた演出が明らかになり、「この映画を、支援の心を持って観て下さった観客の皆さんは、さぞ憤慨されていることでしょう」とつづると、「そしてご遺族のご遺体が見つからない苦しみに加え、ドキュメンタリーでやってはならない演出で出演された女性の方に、新たな苦しみを与えてしまったこの映画は、今後二度と上映されるべきものではありません」と怒りをにじませつつ、キッパリ。「僕もこの映画作りに参加した人間として、とても悲しく思います」と胸中を明かした。

続けて役所は「この映画にボランティアとして協力して下さった方は沢山いらっしゃると思います。長い時間を掛けて現地で車に寝泊まりして撮影を敢行したスタッフの苦労は、ドキュメンタリー映画でやってはならない演出で全てが無になってしまいました。真実の部分は多々あると思いますが、この『ヤラセ』の部分の演出を知っていて作品を完成させた制作側に、大きな責任があると思っています」と制作陣を批判した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140305-00000033-flix-movi

2 :れいおφ ★:2014/03/05(水) 18:47:41.56 ID:???0
「この映画が世に出てしまったことが残念でなりません」という役所。「この作品に参加した人間として、作り手側の志が高かったことは信じています。だからこそ、この作品の身の引き方として不足、欠点のないよう締めくくって頂きたいと心から思っています」と同記事を結んでいる。

同作は博報堂が企画・制作を務め、南三陸町に生まれた素人ラジオ局「FMみなさん」の活動に密着したドキュメンタリー。同作の梅村太郎監督、塚原一成監督は、一連の騒動について「ドキュメンタリーとして許される範囲の『演出』として考えておりました。しかし、それがドキュメンタリーを逸脱したものだというご指摘は真摯に受け止めたいと思います」との見解を明かしている。

(おわり)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝