FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2013 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 01

【北海道新聞】 「機密ホゴで『知る権利』はホゴ。コクコクと愛国心を押しつけ…ソウッと、あるいはワーッと戦争(war)に近づくか」

1 :有明省吾 ◆BAKA3V.XYI @有明省吾ρφ ★:2013/12/12(木) 12:00:07.00 ID:???0 ?PLT(12069)
★でてくる でてくる

104歳の詩人まど・みちおさんは言葉遊びの達人、いや名人、いやいや仙人…。その詩は、子どもから大人まで、声を出して読みたくなる
▼たとえば「でてくる でてくる」。<まっさきに マツタケ/あさっぱらから アスパラガス/とうから トウガラシ/きゅうに キュウリ/のこのこ タケノコ>。
その後も山菜や野菜たちが登場し、最後は<やくしゃきどりで ダイコン>と締める
▼さて去年のいまごろは、総選挙でデモよりにぎやかな選挙カーが走っていた。自民党圧勝で、安倍政権になってからの1年は、何でも「でるわ でるわ」の慌ただしさ
▼食習慣の違う国同士が、米も肉も車も知的財産も…と食い合わせが悪そうなアレコレを一緒くたにのみ込もうとの交渉は、消化不良により年内決着はティーピーピーとお流れに
▼それは、まあ無理もないとして、ゼーゼーあえぐ暮らし無視の増税。機密ホゴで「知る権利」はホゴ。コクコクと愛国心を押しつけ、ドウドウと、いや虎視眈々(たんたん)と再稼働をもくろむ。おまけにブキミに武器輸出や共謀罪を検討。クジョウも聞かず9条解釈を変え、ソウッと、あるいはワーッと戦争(war)に近づくか
▼寒々とした話ばかりだが、釧路市阿寒地区の3小学校には匿名サンタから本3千冊の贈り物。心がホッと温まる。シアワセな師走ニュースよ、「でてこい でてこい」。2013・12・12

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/509689.html
スポンサーサイト



[ 2013/12/13 14:00 ] マスゴミ | TrackBack(0) | Comment(7)

手話通訳が「でたらめ」との指摘 マンデラ元大統領追悼式・・・南アフリカ

1 :かじてつ!! φ ★:2013/12/12(木) 10:46:44.61 ID:???P
○手話通訳「でたらめ」=マンデラ氏追悼式-南ア

南アフリカのメディアは11日、マンデラ元大統領の追悼式で手話通訳を務めた男性が、オバマ米大統領ら各国首脳の脇で手話として全く意味を成さないでたらめの通訳を続けていたと報じた。

南ア紙シチズン(電子版)などによると、ケープタウンにある手話教育団体幹部は、男性について「完全なペテン師だ」と指摘し、「世界中の聴覚障害者社会が激怒している。彼はもし命が惜しいなら、白状すべきだ」と述べた。

追悼式は各国の首脳級約100人が出席。オバマ米大統領らが演説した式典の模様は全世界で中継、報道され、男性がその内容を手話で伝えることになっていた。

男性は南アの手話関連団体の間で全く知られておらず、なぜ起用されたかは不明。現在行方が分からないという。式典を主催した南ア政府は、経緯について「調査しているが(マンデラ氏追悼関連の)行事の準備で忙しく、結論は出ていない」と釈明している。

☆写真:オバマ米大統領の横で手話通訳する男性(右)。でたらめだったとの声が上がっている
0131212at01_p.jpg

□ソース:時事通信
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013121200057

△関連サイト:'Fake' interpreter at Nelson Mandela memorial - Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=2hCdtUxnOG8

マクナルの値上げ策失敗か 客数の減少が止まらない…14%減 売上げも10%減

1 :井宿φ ★:2013/12/12(木) 08:21:07.08 0
マクドナルドが売り上げ、客数の減少に苦しんでいる。日本マクドナルドホールディングス(HD)によると、2013年11月の売上高は全店ベースで前年同月に比べて9.5%減となり、2桁減となった2月(10.4%減)以来9か月ぶりの低水準となった。

長期化したデフレを低価格メニューによる高い集客力で収益を上げてきたが、景気回復の波には乗り遅れ、13年12月期は2期連続の減収減益に陥る見通しだ。


■客数は7か月連続減、今年最大のマイナス幅
日本マクドナルドHDが2013年12月9日に発表した11月の売上高を既存店ベースでみると、前年同月に比べて10.4%減で、やはり2月(12.1%減)以来の大きなマイナス幅となった。

月次動向をみると、一部商品の値上げよるテコ入れをした5月(全店2.1%増、既存店0.5%増)、6月(同2.6%増、1.0%増)の売り上げは改善がみられたが、7月からは5か月連続の前年割れとなった。

一方、11月の客数(既存店ベース)はさらにマイナス幅が大きく14.4%減。前月を上回って、今年最大の減少幅となった。客数の減少は7か月連続だ。

客単価は値上げ効果で4.7%上昇となり、7か月連続でプラスだった。


マクドナルドは、11月に人気のレギュラーメニュー、「チキンフィレオ」を刷新。また「マックポーク」を期間限定で復活するなどの手を打ったが、客足は伸び悩んだ。前年はハンバーガー類1つを買うと「ハンバーガー」の無料券を1枚プレゼントするキャンペーンを実施していたが、今年は見送った。それが響いたのかもしれない。

2013年5月から「100円ハンバーガー」などの一部商品を値上げ。6月からは期間限定のクォーターパウンダー、7月には1日限定の1000円ハンバーガーなど高級志向の新商品を相次いで投入したものの、客数は低迷。円安や原料費の高騰も追い討ちをかけ、収益改善の見通しが立たない。


■値上げで客単価は上がったが…
2013年8月、日本マクドナルドの社長兼CEO(最高経営責任者)だった原田泳幸氏から元カナダ法人の女性幹部、サラ・カサノバ氏にトップが交代。9月から、それまで都道府県別に6段階に分けていた地域別の価格体系を改め、立地条件や地域の経済環境に応じた商圏別の9段階に細分化、かつ商品の価格幅も広げる、新たな価格設定を導入した。

当初はこの値上げによって全体の売上高で約1%の増加を見込んでいたが、こうした「改革」の効果はまだみられない。

値上げによって客単価は上昇したが、半面「提供しているハンバーガーの品質が変わらないのに、値段だけが上がった」と、消費者にはマクドナルドの「お得感」が伝わらなくなったことも影響しているようだ。

http://www.j-cast.com/2013/12/10191358.html
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝