FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2013 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 01

ガラケーが人気…サラリーマン男性 「1年間スマホを使ったが、電池はもたないし通話もしづらく、仕事で使いにくい」

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/12/11(水) 17:12:56.36 ID:???0
★ガラケー人気、細く長く…電池長持ち・操作簡単

スマートフォンの急成長が続く中、従来型の携帯電話が根強い人気を維持している。

仕事で電話を頻繁に使うサラリーマンやスマホを敬遠する中高年の間で、電池が長持ちして通信料も安い従来型を支持する向きが多いからだ。10日発表された統計でも従来型携帯が国内出荷に占める割合は4割と、存在感は大きい。

都内の家電量販店の携帯電話コーナーを訪れた会社員男性(53)は、派手に陳列されているスマホではなく、売り場の端に置かれた二つ折りタイプの従来型、いわゆる「ガラケー」を手に取った。男性は「1年間スマホを使ったが、電池はもたないし通話もしづらく、仕事で使いにくい」との理由から、従来型に買い替える予定だという。

電子情報技術産業協会が10日発表した国内出荷統計によると、10月に出荷された携帯電話は約192万台で、そのうちスマホは6割、従来型は4割を占めた。携帯電話大手3社は、従来型からスマホへの買い替えを促す戦略をとっているが、この1年で出荷の約6割が従来型という月もあった。

調査会社・MM総研の意識調査では、従来型の利用者からは
〈1〉スマホより料金が安い
〈2〉通話とメールだけなので電池が長持ちする
〈3〉使い慣れていて操作が簡単――などの声が聞かれたという。


スマホの普及は今後も続くと予想しているが、2017年度は従来型が出荷台数に占める割合は2割弱、契約数だと3割強と一定の需要を見込んでいる。

(2013年12月11日08時02分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131211-OYT1T00214.htm
スポンサーサイト



テレビ局が、下げ止まらない“視聴率”に泣いている…関係者「大幅値下げしても、テレビCMの広告枠が埋まらない」

1 :(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/12/11(水) 13:48:30.34 ID:???0
「表向きは、高額な値を付けているテレビCMの広告枠ですが、裏では大幅値下げが当たり前。それでも枠が埋まらないので、二束三文の値段で出したり、他の番組を買ってくれた時の“オマケ”にしたり。まるで売れ残り一掃の“バーゲンセール”みたいだと、局内の士気は下がりっぱなしです」(テレビ局関係者)

こんな大幅ディスカウントを余儀なくされているのも、広告主がカネを出す根拠となっている視聴率が下がり続けているからだ。テレビ局が、下げ止まらない“数字”の悪夢に泣いている。

1982年10月にスタートし、「単独司会者の長期間生放送」のギネス記録を更新し続けてきた『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に続き、17年間続いた朝の情報番組『はなまるマーケット』(TBS系)も来年3月に終了。

これを機会に他の長寿番組にも“整理”の手が及ぶのではないかとテレビ局関係者は戦々恐々としている。制作会社社員が語る。「『いいとも!』も『はなまる』も、年々視聴率を落としていて、打ち切り話が出るのはここ数年の改編期の恒例となっていました。

それがなぜ、たて続けに長寿番組が終わることになったのか。長寿番組には必ずといっていいほど“番組の顔”がいます。この人たちのギャラの負担と“数字”のアンバランスに、これ以上耐え続けられないと判断したのが今年だったということでしょう」

本誌の独自調査によれば、『いいとも!』はこの10年だけでも11.1%から6.0%に、『はなまる』は6.0%から3.4%に視聴率はほぼ半減。『いいとも!』がかつて最高視聴率27%台を記録していたことを思えば、まさに栄枯盛衰である。

http://www.news-postseven.com/archives/20131210_230646.html
[ 2013/12/12 14:00 ] マスゴミ | TrackBack(0) | Comment(10)

「運転を楽しんでもらう。褒めてやる気を出す」 “ほめちぎる教習所”が話題に

1 :( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/12/11(水) 02:58:34.48 ID:???0
 自動車教習所といえば、指導が厳しいとよくいわれるが、伊勢市小俣町元町の南部自動車学校はそんなイメージと一線を画す。「ほめちぎる教習所」を掲げ、積極的に褒めて生徒の意欲を高める指導を今年二月から実践して話題となっている。注目の教習現場をのぞいてみた。

 今月六日、通信制高校に通う明和町有爾中(うになか)の森祥多(しょうた)さん(23)の実技教習があった。入校して一カ月だが、ハンドルを握るのは二週間ぶり。やや緊張した面持ちで、ベテラン指導員の明比佳香(あけひよしか)さん(46)と共に車に乗った。

 森さんが一時停止の場所で左右を確認すると、明比さんは「落ち着いてますね。いいですよ」とにっこり。注意点もいくつかあったが、終始柔らかな口調だ。「クラッチの使い方もしっかり覚えてますね」。注意と同じ分だけ褒めることも忘れなかった。

 学校を経営する加藤光一社長(51)は褒めちぎる理由を「今の若者に運転を楽しんでもらうため。褒めることでやる気を引き出せる」と語る。背景には少子高齢化に伴う教習所数や卒業生の減少傾向がある。警察庁のまとめによると、全国の指定教習所の数は二〇〇三年の千四百七十二校から一二年には千三百五十八校に減少。卒業生も百九十二万人から百五十九万人に減った。

 免許を取る若者の動機にも変化が生じている。加藤社長は「昔は運転したくて来る人がほとんどだったが、今は就職のため仕方なくという人が増えた」と語る。厳しい指導で、教習を途中で投げ出す生徒もいるという。

 加藤社長は褒めて伸ばす指導を取り入れようと考え、昨年には人材育成や職場の士気を高めるために「褒める」を推奨する団体「日本ほめる達人協会」(大阪市)が主催する、人を褒める技術を学ぶ「ほめ達検定」を全社員六十二人が受検した。毎朝の始業前の朝礼でも社員同士が褒め合う練習を始めた。


2 :( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★:2013/12/11(水) 02:58:42.94 ID:???0
 評判は上々で、学校が三月末に三百六十人の生徒に実施したアンケートでは97%が「褒められてやる気が上がった」と答えたという。長年減少傾向にあった入校者数も、褒める取り組みを徐々にやり始めていた昨年十一月から今年八月までで、前年度同期比百三十八人の増加に転じた。

 褒めちぎる教習を受けた森さんは「くすぐったさもあるけど、楽しく運転できて向上心も持てる」。指導側の明比さんも「これまでは注意点を探してばかりいたが、褒める点も探すことでより注意深く観察できる」と、互いに手応えを感じているようだ。

 「褒めることは相手を思いやること。思いやりの気持ちが安全運転にもつながる」と話す加藤社長は、生徒にも人を褒める姿勢を学んでほしいという。「教習所を卒業して社会に出る若者にとって、良好な人間関係をつくる上で武器になる」からだ。(終わり)

中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20131210/CK2013121002000023.html

コウメ太夫が「ムーンウォーク世界大会」で準優勝 再ブレークを狙う

1 :ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/12/11(水) 00:43:07.11 ID:???0
今年8月に神奈川県相模原市で開かれた『ムーンウォーク世界大会』。そのステージに彗星のごとく現れたのは、赤いマイケル・ジャクソン風の衣装を着たコウメ太夫こと、『ジャクソン太夫』。

お笑い部門で出場とはいえ、マイケルを彷彿させる、流れるようなダンスを披露し、準優勝。「コウメ太夫さん、本物です!」と司会者が紹介したほど、あっと驚くイメチェンを果たしたが、コウメ太夫いわく、ジャクソン太夫こそ本来の自分に近いという。

「『ムーンウォーク世界大会への出場者が7組しかいない』という話を聞いた芸人仲間に誘われて出場しました。優勝を狙っていたわけではないですが…会場へ行ってみたら、80組ぐらい出ていて驚きました。実は、子供のころからマイケル・ジャクソンに憧れていて、ダンスのレッスンにも通っていたので、マイケルのダンスもムーンウォークも得意なんです。芸能界に入った時は歌って踊れるスターを目指していたんですよ」(コウメ太夫)

『芸人報道』に登場した際は、「マイケル・ジャクソンの私服をイメージした」(コウメ)衣装で、「アリガフォー!」とマイケルの曲にのせてネタを披露。「ぼくはテレビに出演するたびにイメチェンしているなんて頃もあったので…でも、今度こそ、再ブレークを狙いますよ!」(コウメ)

ソース:ポストセブン(2013.12.10 16:00)
http://www.news-postseven.com/archives/20131210_230437.html
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝