FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2013 081234567891011121314151617181920212223242526272829302013 10

"風立ちぬ"感想で分かる、女から「痛い」と思われてしまう男の言動

1 :オムコシφ ★:2013/09/24(火) 15:27:09.82 ID:???
 他人にスゴイと思われたい、一目置かれたい、モテたい……そんな思いは、人間誰しも持っているもの。だが、それがオモテに出てしまうと、途端に「痛い人」になってしまう。

 週刊SPA!9月24日発売号では「痛男(イタメン)検定」として、男性のゲスな下心やカッコ悪いプライドが“(本人は隠しているつもりなのに)漏れ出てしまっている度”を、女性200人の意見をベースに診断。監修は、本誌で「痛男!」を好評連載中の犬山紙子氏だ。(新刊「高学歴男はなぜモテないのか」も好評発売中)

 本検定を実際に35歳~45歳の独身男性に受けてもらったところ、ぶっちぎりで成績が悪かった(女から「痛い」と思われてしまう回答を選んだ人が最も多かった)問いがこちら。

Q 「『風立ちぬ』ってどうだった?」と聞かれたら、なんと答える?(観ていない人は、観たつもりになって「普段の自分が言いそうな答え」に一番近いものを選べ)

A 「泣いた!」
B 「ものづくりに携わる人間は必見」
C 「宮崎節全開って感じ」
D 「もう4回見たわ~」

 この中で最も「痛い」とされたのはC「宮崎節全開って感じ」(76%の女性がNG判定)。「誰もが使ってそうな薄っぺらいフレーズで映画通を気取ろうとするのが痛い」(29歳・IT)。

 実際にネット上でも散見された、B「ものづくりに携わる人間は必見」のような共感系コメントも、一見いいことを言っている風だが、NG判定67%と酷い結果に。「エンタメでいちいち『気づきを得た俺アピール』しようとしているのが痛い」(28歳・秘書)

 リアル地獄のミサワとも言うべきD「もう4回も観たわ~」は熱中度アピールだが、女たちからは「C」の亜種と見なされて判定NG60%をマーク。「『4回も観に行くオレすげー』ではなく、『4回も行きたくなる映画』を語ってほしい」(28歳・広告)。


 これらが問題なのは、映画の感想にかこつけて「俺アピール」をしようとしているかのように感じられる点。男性だって、ストレートな自分語りが女に嫌われるということくらいはわかっているはず。だからと言って、映画の感想だったり、仕事の相談だったりといった「偽装」をかませば、ウザがられることなく俺アピールができると考えるのは浅はかというものだ。あまり女性を見くびるものではない。

 というわけで、ここではあんまり頭のよくなさそうなA「泣いた!」がベストアンサー(NG判定35%)に。これとて「感受性の強いオレ」アピールが多少含まれているわけだが、上の3つのほうがより鼻持ちならないというわけだ。

「痛男検定」は全20問。
ぜひSPA!本誌で、あなたの「痛男度」を確認してほしい。 <文/週刊SPA!編集部 撮影/高仲建次>

http://news.nicovideo.jp/watch/nw775989
スポンサーサイト



[ 2013/09/25 18:00 ] 話題 | TrackBack(0) | Comment(5)

靖国神社に放火未遂、逮捕された韓国人「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」

1 :そーきそばφ ★:2013/09/24(火) 11:20:18.96 ID:???
 東京都千代田区の靖国神社に不法に侵入したとして、日本の警察当局が韓国籍の男(23)を逮捕した。男は引火性の液体やライターを所持しており、警察は神社に放火する目的で侵入したとみている。複数の韓国メディアが報じた。

 男は22日午後21時ごろ、靖国神社の南門横のトイレの裏に隠れているのを警備員が見つけた。神社の外に連れ出そうとしたところ、男がリュックから2リットル入りのペットボトルを取り出し、ふたを開けて液体を拝殿に投げ付けたことから、警備員が取り押さえた。

 警察の調べで、男は液体がシンナーであることを認めた。韓国のパスポートを所持しており、21日に入国した後、東京のホテルに宿泊。22日午後5時ごろ、神社に侵入したという。

 韓国メディアによると、男は23日に韓国外務省関係者と面談した際、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と靖国神社に侵入した動機について話した。(編集担当:新川悠)

サーチナ 9月24日(火)11時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000012-scn-kr

「最近の若者は心配りが出来てない」--20~30代若手社員と40~50代管理職の間で「携帯対応トラブル」多発

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2013/09/24(火) 08:33:58.68 ID:???
急ぎの用件があるから電話しているのに、返事はメールという若い部下が増えている。携帯応対に関するトラブル──どの組織でも頭を悩ます問題のようだ。

「こちらが5回ぐらい掛けるとやっと30分後に返事がある。それもこちらがたまたま出られないときがあって、その後すぐに掛け直したのに相手は『何度も入れ違っちゃったみたいで』と悪びれもせずにいうから頭にきました。こちらは5回以上電話して、お前はたった1回。『入れ違った』なんてボカさないで、まずは謝れよと」(銀行員、48歳)

トラブルを生むことが多いのは20~30代の若手と40代後半~50代の管理職の組み合わせである。

「掛けてきた相手の立場にたって“なぜ出られなかったか”を正直に伝えて、納得してもらえれば何の問題も発生しないんですが、そうしたことを伝えずに『先ほど電話いただきました?』と掛かってくるからカチンとなっちゃう。そんなの履歴に残っているから判るだろ、と。返信の仕方にもマナーが必要だけど若者たちにはそれがない」

とは『上手な電話応対が面白いほどできる本』の著者で、話し方研究所・櫻井弘所長だ。

「我々は“クッション言葉”という言い方をしますが、本題に入る前にワンクッションを置いて『すみませんでした、地下鉄に乗っておりましたもので』と一言お詫びの言葉を意識的に先に挟むことによって、相手の受け止め方も変わってきます。そういう心配りが最近の若者はできていません」(櫻井所長)

企業向けに電話応対の社員教育などを請け負うドゥファイン代表取締役の恩田昭子氏も、「昔は相手の姿が見えないからこそ気を遣え、という文化があったが、最近の若者にはそういう意識が欠けている」と指摘する。

◎週刊ポスト2013年10月4日号
http://www.news-postseven.com/archives/20130924_212972.html

ハム・斎藤佑樹が10月2日のオリックス戦で今季初先発

1 :ケンシロウとユリア百式φ ★:2013/09/24(火) 06:17:32.94 ID:???0
右肩痛で2軍調整中の日本ハム・斎藤佑樹投手(25)が、10月2日のオリックス戦(札幌ドーム)で今季初先発することが23日、分かった。

今季は右肩関節唇損傷で出遅れ、初実戦は6月22日のイースタン・リーグ混成チーム、フューチャーズ戦(鎌ケ谷)。同リーグでは6試合で1勝3敗、防御率9・43ながら、栗山監督は今季中の1軍登板を「すぐにでも、という可能性がある」としており、来季を見据えての登板となる。

27日の同リーグ、DeNA戦(横須賀)で短いイニング投げ、今季初登板に備える予定。本拠地で復活を遂げ、来季へ弾みをつけたいところだ。

ソース:サンスポ(2013.9.24 05:04)
http://www.sanspo.com/baseball/news/20130924/fig13092405040001-n1.html
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝