FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2013 081234567891011121314151617181920212223242526272829302013 10

スマホのナビに従い…歩行者の高速道進入が多発

1 :紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. @紅茶飲み(゜д゜)φ ★:2013/09/07(土) 16:15:31.40 ID:???0
高速道路に進入が禁止されている歩行者や自転車などの立ち入りが多発している。

千葉県警高速隊によると、今年7月までの通報件数は200件超に上り、スマートフォンのナビ機能を見ながら間違えて入り込む歩行者も増えている。時速100キロで車が走る高速道路では大事故につながりかねず、県警や管理会社は対策を進めるが、なかなか効果は上がっていない。

県警高速隊によると、今年1~7月末の県内の高速道路・自動車専用道路への立ち入り通報件数は221件(昨年1年間は371件)で、95人(同161人)が保護された。通報件数の約7割が京葉道路で、NEXCO東日本の昨年度1年間の統計でも、管理する43路線のうち京葉道路の通報件数が最多の268件で、2位の第三京浜道路を約100件上回っていた。

京葉道路での進入が突出して多いのは、料金所がないインターチェンジ(IC)が多いのが大きな要因とみられる。市川、幕張、武石の各ICなどでは入り口に料金所がなく、そのまま本線に入る。自動車専用道路などの標識は設置されているが、見落とされることが多いという。

最近増えつつあるのが、スマートフォンなどのナビ機能で目的地に向かっている歩行者が誤って高速道路に進入してしまうケースだ。車両用のナビを見てしまうことが多いようだ。


(2013年9月7日15時28分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130907-OYT1T00270.htm

2 :紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. @紅茶飲み(゜д゜)φ ★:2013/09/07(土) 16:15:39.11 ID:???0
6月下旬には、帰宅中の男性(54)がナビで近道を検索して歩いていたところ、京葉道路の下り線に誤って進入。その3日後にも、徒歩で知人宅に向かっていた男性(25)が千葉東金道路に入り、「携帯のナビを見て歩いていたら、知らないうちに入ってしまった」と話したという。同隊は「手元の携帯電話を見ながら歩いていると周りが見えなくなる。事故の原因にもなり危ない」と警鐘を鳴らす。

NEXCO東日本と県警は、進入を減らそうと今年1月、誤進入の多い五つのICに「立入禁止」と書いたポール計82本を設置した。だが、7月末までの通報件数は、前年同期比で7件増と、効果が上がっていないのが現状だ。保護された進入者のうち、約3割を占める認知症や精神疾患の患者への対策も課題となっている。

同隊は「事故につながる前に、立ち入りを見掛けたらすぐに通報してほしい」と呼びかけている。 (終わり)
スポンサーサイト



ノーブラ、ノーパンで外出する「ノー・ノー女子」が急増中

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/09/07(土) 13:00:56.48 ID:???0
ノーブラ、ノーパンで外出する「ノー・ノー女子」が増えつつあるという。

本誌連載企画『OL萌え萌え倶楽部』のメインライターで、1000人以上のOLとネットワークを持つ池田佐知子氏が証言する。

「これまでは『ノーブラ=胸が垂れる』と思われていましたが、今年5月にフランスのある教授が『ブラをつけると胸を支える組織が発達しなくなる=胸が垂れる』という研究結果を出したそうで。そういう情報に詳しい感度が高い女性を筆頭に、一般女性にまで、ブラはなるべくつけないほうが良いという意識が浸透してきているようです」

では、パンツについては?

「レディー・ガガやリアーナなど海外アーティストたちのノーパン外出や過激な衣装にインスパイアされたファッショナブル系の女性たちのノーパン化ですね。あとは干物系の女性がなるべく洗濯物を増やしたくないからと下着をつけなくなっているようです」(ライター・池田氏)

もっともらしい理由とはいえ、にわかには信じがたい。実際のところどうなのか、100人の20代OLに“ノー・ノーアンケート”を実施したところ、こんな結果が出た。

「この夏、あなたはノーブラで外出したことがありますか?」という問いに対して、100人中94人が「ある」と回答。そのうちの70人以上がゴミ出しやコンビニまで出かけ、半数が自転車で行ける範囲まで出ており、10人が女友達と外出、5人が彼とのデートに繰り出している。

一方、「あなたはノーパンで外出したことがありますか?」という問いには「ある」と回答した女性が12人だった。アンケートではノーブラ女子の増加を裏付ける結果となったが、ノーパンとなると少々ハードルが上がる実態もわかった。


ノーブラになる理由の多くは、「夏は暑いし締めつけられるのがイヤ」だとか。このほか「ノーブラのほうが似合う服があるから」(アパレル・25歳)という意見もあった。一方、ノーパンになる理由はというと、「Hな気分のとき、こっそりノーパンで出社します」(家電・27歳)、「彼とのデートのとき、Hを期待して」(通信・27歳)。
http://wpb.shueisha.co.jp/2013/09/07/21657/

「電気、水道代など払って生きてる。健康で文化的な生活ができてない」「生活保護引き下げないで」請求

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2013/09/07(土) 12:22:52.55 ID:???0
神奈川県生活と健康を守る会連合会は6日、生存権を侵害する生活保護費の引き下げは行わないよう黒岩祐治知事に求める審査請求を集団(75人分)で申請しました。請求前に横浜市内で開かれた集会で、同会の岩崎幸雄会長が、審査請求は国民の権利だと述べ、「生活保護費の引き下げに黙っていられないと怒りを表す行動だ」と呼びかけました。

 県社会保障推進協議会の佐々木滋事務局長、年金者組合県本部の鈴木久夫書記長が連帯のあいさつをしました。

 横浜市西区の男性(52)は「電気、水道、ガス、電話の各種料金を順番に支払い、なんとか生活している。今でさえ健康で文化的な生活が送れる生活保護費が支給されていない」と訴えました。旭区に住む2児の父親(52)は「猛暑ですが、子どもが保育園に行っているときはクーラーを止めている。公共料金をぎりぎりで支払っているのに、2万円も引き下げられたら、どうやって生活をすればいいのか」と怒りをぶつけました。

 集会に参加した港南区の女性(72)は「体を悪くし、仕事ができなくなって生活保護を受けている。公共料金は上がり、払ったら1日1000円以内の生活です。保護費が引き下げられて大変です」と語りました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-07/2013090715_02_1.html

「炭水化物+炭水化物」商品続出! 「関西人の味覚は正しい」

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2013/09/07(土) 09:46:39.01 ID:???0
 
巷で時に議論になるのが、関西人のお好み焼き+ごはんという食べ合わせの是非。関西ではお好み焼きをおかずにご飯を食べることは決して珍しいことではなく、関西人からは「普通に家でお好み焼き作ったときに食べますよ」「お好み焼きとご飯の組み合わせは当たり前です!」といった声が出る。

その一方、その他地方出身者の中には「炭水化物+炭水化物」の組み合わせに違和感を覚える人も多い。「そんなものはおかずにならない!」と。だが、ここ最近、全国展開するファストフードチェーンから、続々と炭水化物+炭水化物商品が登場している。

つまりどれだけ違和感があると主張しても、全国チェーンが「炭水化物+炭水化物」に需要アリと判断したのである。


 日本マクドナルドは秋になると定番商品の「グラコロ」を発売するが、これはマカロニグラタンのフライをバンズにはさんだものだ。ネット上では発売の時期になると「定番の画像」として、いかにグラコロが炭水化物だらけかを示す画像が各所で紹介される。バンズ、ホワイトソース、マカロニ、パン粉はいずれも小麦粉で作られているからだ。

 牛丼チェーンのすき家は今年4月、映画「クレヨンしんちゃん『バカうまっ! B級グルメサバイバル!!』」とのタイアップで牛丼の上に焼きそばを乗せた「やきそば牛丼」を販売した。さらに、ロッテリアは今年の5月から6月にかけ、人気ラーメン店「麺屋武蔵」とコラボレーションした「麺屋武蔵ラーメンバーガー」を発売した。これは、ハンバーガーのバンズに、焼いたラーメンの麺とチャーシューを挟んだもの。ラーメン店のように「替え玉」まで用意されるほど、炭水化物が豊富だった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130907-00000001-pseven-soci
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝