FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2013 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 09

週刊ヤングマガジンで連載中のホラーマンガ「彼岸島」が2度目の実写化

1 :THE FURYφ ★:2013/08/06(火) 17:16:55.33 ID:???0
週刊ヤングマガジン(講談社)で連載中の松本光司さんのホラーマンガ「彼岸島 最後の47日間」が実写化されることが5日、明らかになった。5日発売の同誌36号で発表されたもので、同作は2010年に実写映画が公開されており、実写化は2度目。詳細は今後、発表される。

「彼岸島 最後の47日間」は、行方不明になった兄を捜すために孤島の彼岸島に渡った宮本明が、島を支配する吸血鬼と死闘を繰り広げる姿を描いたホラーマンガ。02年に同誌で「彼岸島」として連載をスタートし、現在は最終章「彼岸島 最後の47日間」が連載中。コミックスは「彼岸島」が33巻、「彼岸島 最後の47日間」が10巻まで発売されている。

10年には、キム・テギュン監督が実写映画化し、石黒英雄さんが主人公の明を演じたほか、渡辺大さん、水川あさみさん、山本耕史さん、瀧本美織さんらが出演した。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw715896
スポンサーサイト



[ 2013/08/07 23:00 ] ヲタ | TrackBack(0) | Comment(3)

カローラにもHV…燃費はリッター33キロ

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/08/06(火) 15:01:12.08 ID:???
トヨタ自動車は6日、同社の代表車種である「カローラ」のハイブリッド車(HV)を発売した。

1966年に初代が発売されたカローラは、新車販売台数が2001年まで33年連続トップで、累計販売台数(6月末時点)も1224万台と国内最多だ。大衆車の代名詞とも言えるカローラのHV発売は、トヨタのHV強化の動きを象徴している。

トヨタが発売したのはセダン型の「カローラアクシオ」(192万5000円から)とワゴン型の「カローラフィールダー」(208万5000円から)で、HV専用車の「プリウス」(217万円から)より価格を抑えた。従来のガソリン車も販売は継続する。燃費性能はガソリン1リットル当たり33キロ・メートルで、プリウスの30・4キロを上回る。トヨタの12年のグループ世界販売台数は約975万台で、このうちHVは122万台。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130806-OYT1T00607.htm?from=top
■トヨタ自動車 http://www.toyota.co.jp/
2013/08/06 TOYOTA、カローラアクシオならびにカローラフィールダーにハイブリッド車を追加(PDFファイル)
http://www2.toyota.jp/jp/news/13/08/nt13_042.pdf

お祭り屋台で売られる『じゃがバター』はバターでは無く「マーガリン」だった

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2013/08/06(火) 13:01:54.56 ID:???0
 
花火大会や納涼祭などで屋台で売られているおいしいグルメをたしなむことはこの時期多いだろう。「やきそば」「たこやき」「いかやき」などはもはや鉄板だが(ギャグでは無く)最近では餃子などのB級グルメ、謎のスイーツも登場し女性客を虜にしている。

そんな中やはり人気の高い商品と言えば「じゃがバター」である。加熱調理したジャガイモにバターを添えた料理だが、実は屋台で売られれいるモノの一部は「バター」ではなく「マーガリン」であったことが判明した。

屋台で売られている「じゃがバター」は当然バターを使った料理だ。と思って買う人も多いかと思う。しかし最近ではバターでは無く「マーガリン」をコスト削減のために使っているというのだ。実際にそんなことがあってよいのだろうか、もしそんなことがあれば「バター」だと信じて買った人をだましてしまう「詐欺」に当るのではないか?

と言う事で実際に屋台のじゃがバターを調査してみたところ、とんでもない事実が判明。なんと確かに噂通り「じゃがバター」のバターはバターではなく「マーガリン」だった。

正確にはJFDAマーガリンというもので、Amazonの情報によると1缶(3,307円)だ。1回50gぐらいをジャガイモに塗布させると想定すると160回ほど塗ることが出来る。じゃがバターは1つ400円なので1缶全部売り上げれば64,000円と1缶で20倍近い金額がペイできる(ジャガイモや光熱費抜きで)


現在のところこの商品にバターが入っていなくても「じゃがバター」として売られてしまっているのには、消費者庁による明確な品質表示基準が無いからだと考えられる。また古くからマーガリンはバターの代替品として使われるケースがあることから、以前紹介した「本みりん」と「みりん」の違いと同様のケースなのかもしれない。

http://www.yukawanet.com/archives/4510767.html
ac266ebd-s.jpg 5107dd0c-s.jpg

「アクア」4カ月ぶり首位に 7月の自動車販売ランキング、2位は「プリウス」

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/08/06(火) 12:02:08.93 ID:???
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した7月の車名別新車販売ランキングは、トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)の「アクア」が、今年3月以来4カ月ぶりに首位となった。販売台数2万8657台で、2位の「プリウス」に5590台の大差をつけた。前年同月比はアクアが29・1%増とプラスだったのに対し、プリウスは30・9%減となった。

3位から8位までは、軽自動車が占めた。
3位はダイハツ工業の「ムーヴ」が46・8%増の2万672台。
4位はホンダ「N BOX」で9・6%減の1万9736台、
5位はスズキの「ワゴンR」、
6位は日産の「DAYZ(デイズ)」、
7位はダイハツ「ミラ」、
8位はスズキ「スペーシア」。

9位には、日産の小型車「ノート」。
10位は、9月に全面改良するモデル末期の「フィット」が入り、底力を見せた。

◇2013年7月の新車販売ランキング(◎は軽自動車)
(1)アクア[トヨタ] (2)プリウス[トヨタ] (3)ムーヴ◎[ダイハツ]
(4)N BOX◎[ホンダ](5)ワゴンR◎[スズキ] (6)デイズ◎[日産] 
(7)ミラ◎[ダイハツ] (8)スペーシア◎[スズキ](9)ノート[日産]
(10)フィット[ホンダ]


ソースは
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130806/biz13080611330003-n1.htm
■日本自動車販売協会連合会 http://www.jada.or.jp/
 新車販売台数月別ランキング 2013年
 http://www.jada.or.jp/contents/data/ranking.html
■全国軽自動車協会連合会 http://www.zenkeijikyo.or.jp/
 2013年7月 軽四輪車通称名別新車販売速報
 http://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/index_tusho.html
[ 2013/08/07 18:00 ] 経済 | TrackBack(0) | Comment(0)

【毎日新聞】「戦争は絶対に駄目だ」広島平和学習、被爆電車内で在日韓国人のパクさんが原爆の恐ろしさ証言

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/08/06(火) 10:33:38.43 ID:???
原爆投下後も現役で走る広島電鉄の「被爆電車」に乗って被爆者の話を聞く平和学習が4日、広島市内であった。13歳の時、弟、妹と路面電車に乗っていて被爆した在日韓国人、朴南珠(パクナムジュ)さん(80)=西区=が、
「人間の命は尊いというが、原爆で亡くなった命は残酷だった」と原爆の恐ろしさを語った。

 被爆電車での平和学習は毎年、広島平和教育研究所などが広島電鉄の協力で開いている。親子連れなど約70人が参加し、市電の中で約1時間話を聞いた。

 朴さんは、頭や体に電車のガラス片が刺さるなど大けがをした。ひどい傷を負った友達に、配給のキュウリなどをすりつぶして塗り手当したが、多くが亡くなった。「死ぬのを見るのが本当に嫌だった」と振り返り、「当時は正義の戦争だと教わったが、勝っても負けても殺し合いになる戦争は絶対に駄目だ」と力を込めた。

 帰省中の29歳の息子と参加した安芸区の主婦、那須美恵さん(53)は「直接聞く朴さんの話は聞きしに勝る迫力だった。経験を語り得る方が少なくなった今、話を聞けてよかった」と話した。【加藤結花】

http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20130805ddlk34040303000c.html
[ 2013/08/07 14:00 ] 在日新聞 | TrackBack(0) | Comment(8)

怖いけど楽しい、地上6階の高さに広がる巨大ハンモック

1 :ベガスφ ★:2013/08/06(火) 09:00:06.51 ID:???0
"怖いけど楽しい、地上6階の高さに広がる巨大ハンモック"

このインスタレーションは約2,500平米もの広さの網が巨大なプラスチック製の球体を挟んで三層に積み重なっており、ミュージアムのメインロビーから約20mほどの高さのところに不安定な状態で吊るされている。
(以下略)

a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor1.jpg a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor2.jpg
a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor3.jpg a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor4.jpg
a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor5.jpg a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor6.jpg
a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor7.jpg
2013.8.5 MON
http://wired.jp/2013/08/05/a-giant-playscape-suspended-60-feet-above-a-museum-floor/
[ 2013/08/07 10:00 ] 画像 | TrackBack(0) | Comment(0)

顔が濡れると力が出ない…アンパンマンの「弱さ」の理由

1 :yomiφ ★:2013/08/06(火) 01:31:47.62 ID:???
 94歳の原作者・やなせたかしさんが生み出す国民的なアニメ、アンパンマン。幼児だけでなく、大人の心も癒やす。今の社会や人生を見つめ直す、深い哲学が詰まっている。

 現在のアンパンマンにつながるキャラクターが生みだされたのは1973年。その時から一貫しているのは、困った人に顔の部分のアンパンを差し出し、助けるという設定だ。そこに込めたのは、やなせさん自身が戦争を経験したからこそ、人生をかけて伝えたいと思ってきた哲学だ。

「作品を通してずっと描いてきたのは、正義とは何か、本当の強さとは何か、ということなんだよね。当時流行していたヒーローものは、正義の味方が現れて怪獣をやっつけるというものが多かった。だけど、それを見ながら僕は思ったんだよ。怪獣側に言わせれば言い分があるんじゃないかと。生きるための自然を次々と破壊されて、ビルなんかが建てられてしまったんだから、暴れるのは当然だと言いたかったんだと思う。つまり、どちらの側から見るかで、正義は真逆になる。正当性なんてものはない。

 本当の正義というのは、相手をやっつけるということではないんだよ。そこにひもじい人がいれば一切れのパンをあげる、そこにおぼれそうな人がいれば助けてあげるということ。そして、それをやる人は非常に強い人かといえば、そうじゃない。例えば、線路に落ちた人を助けようとして自分が死んでしまった人がいる。この人はごく普通の人。ただその時に、それをせずにはいられなかった。決して強くはない人が、自分が傷つくことも覚悟して、それでもやらずにはいられない、それこそが正義だと思う。

 アンパンマンはちょっと水にぬれただけで弱ってしまって、すぐジャムおじさんに助けを求める。史上最弱のヒーローなんだ。我々と同じで非常に弱い。弱いんだけど、どうしてもやらなくちゃいけない時は、自分を犠牲にしてでも戦う。それが本当の正義だし、本当の強さだと僕は思っている」

 だからこそ、やなせさんはこだわる。アンパンマンは武器を使わない。特殊な光線を出したりもしない。戦う時は常に自分の力だけだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130803-00000001-sasahi-ent
[ 2013/08/07 06:00 ] 話題 | TrackBack(0) | Comment(4)

「時代は日本共産党」「自民公明はイヤ・民主もコリゴリ・維新もダメ…こうなりゃ共産に入れるしかない」 ネット戦略、若返り奏功

1 :つくび ◆SHoUJoURV6 @筑美憧嬢φ ★:2013/08/06(火) 01:51:03.35 ID:???0
 ◆自公イヤ、民主コリゴリ、維新ダメ…こうなりゃ

 共産党が俄然(がぜん)、活気づいている。7月の参院選では12年ぶりに選挙区で議席を獲得し、総崩れの状態の野党で唯一気を吐いた。若手候補者の擁立による世代交代やネット選挙運動解禁を受けた果敢な広報戦略が、「革命政党」へのアレルギーが少ない若年層からの支持を広げた事情も無視できない。時代の風は共産党に吹き始めたのか-。

 2日の臨時国会召集日に国会内で開かれた国会議員団総会。志位和夫委員長は紅潮した顔で挨拶した。

 「仲間がこうしてにぎやかに増えて総会を迎えるのは実に1998(平成10)年の参院選挙以来15年ぶり。感無量だ」

 同党は、6月の東京都議選で議席を倍増させた勢いを参院選でも維持し8議席を獲得。参院勢力は11議席に伸びた。野党第二党となった昭和47年の衆院選や、15議席を得た平成10年の参院選に次ぐ成果で、党指導部は「第3の躍進が始まった」と鼻息が荒い。12年の志位委員長-市田忠義書記局長体制発足以来、8回の国政選挙で連戦連敗を続けていたのが嘘のようだ。

 参院選の投票率は52・61%と歴代3番目の低さとなった。それが固定支持層を持つ共産党を押し上げた面はある。一方、投票所に足を運んだ無党派層の一部が「仕方なく」共産党に投票したという事情もあるようだ。自民、公明はイヤで民主もコリゴリ。日本維新の会もダメ。こうなりゃ共産に入れるしかない-。こんな心理が有権者に働いた可能性がある。

■記事:産経新聞社    
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130805/stt13080507120000-n1.htm
■写真:志位和夫委員長 
56201d3cd9d826ef7260101394d49fff.jpg

■関連:日本共産党    
http://www.jcp.or.jp/
[ 2013/08/07 02:00 ] 政治 | TrackBack(0) | Comment(11)

維新・アントニオ猪木氏 「拉致問題の解決で我々は幸せになるか?」「日本の出す名簿がどんどん変わるから北朝鮮も閉口」

1 :☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/08/06(火) 00:46:03.47 ID:???i
★「拉致問題が解決したら幸せになりますか」維新・猪木氏

■アントニオ猪木・日本維新の会参院議員
 よく私は講演で「拉致問題が解決したら我々は幸せになりますかね?」と言うと、皆さん「え?」って顔をする。今まで凝り固まっていた考え方、視点をちょっと変えることによって、もっと知恵が出てきて、解決をどうしましょうかとなる。

 一番の問題は、日本の拉致名簿は数字がどんどん変わり、日本で死んでいる人もいる。そういった名簿を提出して解決しようとしても、北朝鮮側からしたら「そんないい加減なことを言ってくるなよ」となる。


 これは2国間の問題ですから、世界を回って訴える話ではない。一日も早くトップ会談ができるような環境づくりを一生懸命やらせてもらいます。(東京都内の外国特派員協会での講演で)

 http://www.asahi.com/politics/update/0805/TKY201308050272.html
[ 2013/08/07 00:00 ] 朝鮮 | TrackBack(0) | Comment(5)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝