FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04

子供に人気のキャラ、1位は「ドラえもん」。以下、トトロ、ミッキー、太鼓の達人、マリオ、トムとジェリー

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/03/13(水) 16:17:08.04 ID:???0
・ビデオリサーチは3月12日、年2回実施している、満3歳から満12歳までの子どもを対象にした「キャラクターと子供マーケット調査」の2012年12月度版の結果を発表した。

 この調査は、125のキャラクターの中から、そのキャラクターを“好き”と答えた人の割合(=人気度)を算出し、ランキングにしてまとめたもの。その結果、子ども(3~12歳)におけるキャラクター人気度トップは「ドラえもん」(人気度74.9)だった。「ドラえもん」は2009年6月の調査から、8回連続1位という不動の人気ぶりだ。

 これに「となりのトトロ」(62.4)、「ミッキーマウス」(62.4)が続き、以下、「太鼓の達人」(60.6)、「スーパーマリオ」(60.1)、「トムとジェリー」(54.6)、「スティッチ」(53.8)、「ポケットモンスター ベストウイッシュ」(51.9)、「Qoo」(51.7)、「コアラのマーチ」(51.7)、「サザエさん」(51.1)、「くまのプーさん」(50.4)、「リラックマ」(50.2)の順となっている。


 一方、そんな子ども(3~12歳)を持つ母親のキャラクター人気度は、「となりのトトロ」(64.3)がトップ。「となりのトトロ」も7回連続1位で、子ども、母親ともに好きなキャラクター1位に変動はない。

 以下、「ミッキーマウス」(56.6)、「ミッフィー」(54.1)、「アルプスの少女ハイジ」(52.2)、「サザエさん」(51.9)、「くまのプーさん」(51.5)、「ミニーマウス」(51.1)、「スヌーピー(ピーナッツ)」(50.4)、「ドラえもん」(47.2)、「ドナルドダック」(44.2)、「ピーターラビット」(42.9)、「リラックマ」(42.5)と続いた。

 調査は東京駅を中心とした半径30キロ圏で、ビデオリサーチモニター名簿より満3歳~満12歳の男女を住民基本台帳の性・年齢構成比を基に抽出して行われた。有効標本数は617人。
 http://news.livedoor.com/article/detail/7493455/
f0509_249_2013-03-13-055420.jpg
スポンサーサイト



[ 2013/03/14 17:00 ] ゆとり | TrackBack(0) | Comment(4)

イケメンの収入はなぜか、フツメンの2割増しになる

1 :そーきそばΦ ★:2013/03/13(水) 12:33:19.03 ID:???0
2013年3月10日、英紙デイリー・メールによると、容姿の優れた男性は一般的な男性に比べ、収入が2割増しになる可能性があるという。なお、女性の容姿と収入には関連性はみられないようだ。中国紙・環球時報がこれを伝えた。

記事が引用したある研究では、容姿に秀でたいわゆる“イケメン”会社員は、十人並みの容姿の“フツメン”会社員に比べて平均22%も給与が高いという。なお、外見的に残念な“ブサメン”会社員は、さらに平均26%も給与が下がる。“イケメン”と“ブサメン”の格差は4割以上にも開くことになる。これは、工場労働者から企業管理職まで、あらゆる収入層と職種においてみられる現象だという。

ただし、女性の場合はこれに当てはまらない。女性の容姿はもろ刃の剣で、その美貌と知性は両立しないと考えられがちだからだ。(翻訳・編集/愛玉)

Record China 3月13日(水)12時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130313-00000013-rcdc-cn



「恋人を作る踊り」が人気・・・中世の魔術師の呪文=『カップル成功100%』

1 :HONEY MILKφ ★:2013/03/13(水) 09:48:14.41 ID:???
(写真)
130313_513fbb64096a7_59_20130313083702.jpg

▲ インターネット上に公開された恋人を作る踊り
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
恋人を作る踊りが公開された。

最近韓国内のオンラインコミュニティーでは、『恋人を作る踊り』というタイトルの文が掲載された。絵の説明とともに求愛をする踊りの動作を説明している。「激情的愛情要求の身振り」とし、恋人を作る踊りは身体を反らして片方の腕を持ち上げる動作だ。

恋人を作る踊りは中世時代に魔術師の間で秘密裏に伝わった踊りで、異性の前でこれを踊ると烙印(Stigma)効果によってカップル成功率が100%に近かったと明らかにした。

恋人を作る踊りを見たネチズンたちは、「中世時代の魔術師の呪文なら信頼できる」、「好きな異性の前で恋人を作る踊りをやってみよう」などの反応を見せた。


ソース:NAVER/スポーツソウル(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=073&aid=0002235807
[ 2013/03/14 10:00 ] 朝鮮 | TrackBack(0) | Comment(0)

東大が推薦入試導入へ 2次の筆記テスト廃止、高校の内申書や面接での選考を検討

1 :井宿φ ★:2013/03/13(水) 06:44:54.03 0
東京大学(浜田純一総長)が後期日程入試の2次試験で筆記テストを廃止し、推薦入試を導入する方針を固めたことが12日、大学関係者への取材で分かった。大学改革の一環として、5年後をめどに実施する方針。点数至上主義から脱却し、高校の成績評価を合否判定に加えることで「タフでグローバルな学生」(浜田総長)の育成を目指す。導入されれば、明治10年の創立以来初めて。

関係者によると、学力水準を保つため、センター試験はこれまで通り行うが、2次試験は筆記試験に代わり、高校の内申書や面接での選考を検討。周知期間を設けた上で実施方法の詳細を決める。方式は指定校ではなく一般推薦とし、当面は後期日程での試験的実施を想定。将来的には前期日程にも拡大したい考えだ。

東大は学内の懇談会が昨年1月、秋入学への全面移行を検討すべきだとする報告を発表し、11の国私立大に呼びかけて「教育改革推進懇話会」を設置国際化や学生の質向上を目指し入試やカリキュラム改革などを議論している。

一方で、東大は学内の検討会議で、同様のテーマを議論。推薦入試導入はその一環で、すでに理事会で示されたほか、教授会の賛同も得られているという。

文部科学省も昨年6月、大学改革プランを公表。平成29年度までに1点刻みで点数を競う知識偏重のセンター試験を改め、得点に応じて数段階のレベルで評価する方式や、2次試験で面接や論文で適性を見る
などの方向性を示していた。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130313/edc13031300270000-n1.htm
[ 2013/03/14 07:00 ] ゆとり | TrackBack(0) | Comment(2)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝