FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08

「お父さんと結婚するのが夢です」 父親好き高じて25歳年上の男と初体験、妊娠した娘に父困惑

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/29(日) 16:28:08.60 ID:???0
娘が処女を奪われたその時――世の父親にとっては最大級の衝撃を受ける日ともいえよう。

〈お父さんと結婚するのが夢です〉――クレヨンで描かれた父親の絵の下には、筆圧の強い拙い字でそう書かれていた。ゼネコン会社に勤めるFさん(48)は、20年前、幼稚園に通っていた娘からプレゼントされた絵を今でも大切にしまっている。

「うちには娘が2人いたけど下の娘はお父さんっ子。大学生になっても茶目っ気たっぷりに私と腕を組んで外出するようなこともある。この娘だけは誰にも渡したくない、一生独身でもいい、と強く思っていた」

そんな娘が彼氏を紹介したいと言い出したのは大学2年の頃だ。青天の霹靂だった。それまで男の影もなく、処女と確信していた。さらに当日、Fさんは我が眼を疑った。

「私と5歳ぐらいしか年が違わないオッサンが玄関にたっていたんです。腹は出てるし髭も蓄えている。娘より25歳も上の年の差カップルですよ。『お父さん、初めまして』って。オッサンに『お父さん』っていわれても、何がなんだかわかりませんでしたね」

後で妻に聞けば娘のバイト先のパン屋のオーナー。さらにこの男こそ初体験の相手で、既に妊娠もしているという。Fさんが嘆く。


「どことなく似ているんですよ、私に。そそっかしいところとか、口ベタなところとか。しかし、お父さんっ子が高じてオッサンを選ぶとは……。反対はしたかったけど、それをすると自分まで否定することになりそうで。

結局、娘は大学を辞めて今はパン屋の女将さんとして働いています。娘の前では父親とは無力なものですよ」
http://www.news-postseven.com/feed
スポンサーサイト



[ 2012/07/29 21:00 ] 話題 | TrackBack(0) | Comment(7)

朝日新聞記者、中国の警官15~20人に囲まれ殴る蹴るなどの暴行を受ける

1 :ケツすべりφ ★:2012/07/28(土) 22:22:41.22 ID:???
【南通(中国江蘇省)=角谷志保美】江蘇省南通市の沿海部で28日、王子製紙の排水処理計画に反対するデモを取材していた朝日新聞上海支局の男性記者(41)が警察官に暴行を受け、カメラと記者証を没収された。記者は、警官がデモ参加者を暴行する様子を撮影中、警官15~20人に囲まれ、殴る蹴るなどされたという。大きなけがはなかったが、手や頭が腫れるなどした。

 渡辺勉・朝日新聞国際報道部長の話「正当な取材活動に対して加えられた極めて悪質な妨害であり、看過できません。中国政府に抗議し、謝罪と、カメラと記者証の返還を求めています」

(2012年7月28日21時32分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120728-OYT1T00910.htm
[ 2012/07/29 19:00 ] 朝日新聞 | TrackBack(0) | Comment(8)

チキンラーメン味のチキンナゲット登場

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/07/28(土) 21:50:50.21 ID:???0

日清食品冷凍は2012年7月27日、『冷凍日清チキンラーメンナゲット』『冷凍日清ま~るいアメリカンドッグ』の2種類の新商品を同年9月1日から発売すると発表した。価格はそれぞれオープン価格。重量は120グラム(6個入り)・125グラム(5個入り)

 消費者の簡便志向や、食の外食・中食志向が高まっている中、単純な外食に比べて手軽な「総菜商品」が注目を集めつつある。特にコンビニエンスストアでも注力し、新商品が次々に展開されるホットスナック市場は、「気軽に出来たてのおいしさを味わいたい」という消費者のニーズをとらえ、拡大を果たしている。今回日清食品冷凍では、ホットスナックで人気のからあげやフライドチキンなどの”チキン類”と”アメリカンドッグ”に着目。自宅で手軽に楽しく食べられる「おかずスナック」として今2商品を発売することとなった。

「チキンラーメンナゲット」は、”チキンラーメンを衣にして香ばしく揚げた”だけでなく、中身の鶏肉もチキンラーメンの味に仕上げている。これにより、ソース無しでも、そのままおいしく食べられる一品となっている。一方で、食べやすい丸い形とバニラ風味の甘い生地が特徴の「ま~るいアメリカンドッグ」は、ケチャップ味のあらびき肉を中に入れることで、ケチャップ無しでもそのまま美味しく食べられるように仕上げている。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0728&f=column_0728_005.shtml
column_0728_005_small.jpg

】高橋陽一、宮下あきら、にわのまこと、高橋よしひろ……オヤジ版ジャンプ!? 『漫画ゴラク』に超メジャー作家が集結

1 :つゆだくラーメンφ ★:2012/07/28(土) 12:30:58.22 ID:???
 『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)といえば、昔ながらのラーメン屋や喫茶店、銭湯の脱衣所の片隅などに、だらしなく積まれ、世のお父さんやおじいちゃんに読まれている「オヤジ雑誌」として認識している人も多いのではないだろうか。

 しかし、そんな「オヤジ雑誌」に今、変化が起きている。

 『キャプテン翼』(集英社)の高橋陽一、『魁!! 男塾』(集英社)の宮下あきら、『陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!』(日本文芸社)のにわのまこと、『銀牙-流れ星 銀-』(集英社)の高橋よしひろ……。そう、かつてあの『週刊少年ジャンプ』で脚光を浴びた作家たちが多数、連載陣として名を連ねているのだ。

『週刊少年ジャンプ』だけではない。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で『グラップラー刃牙』(秋田書店)を連載していた板垣恵介。『週刊ヤングジャンプ』で『CUFFS ~傷だらけの地図~』(集英社)などの重厚なアクションマンガを描き人気を博した東條 仁や、『週刊ヤングサンデー』(小学館)の『桜通信』(小学館)などで世の男性の股間を幾度も刺激してきた遊人。さらには、『沈黙の艦隊』(講談社)『ジパング』(講談社)のかわぐちかいじまでが連載作家の仲間入りを果たしている。

 大ベテランも黙ってはいない。『マジンガーZ』(講談社)の作者で知られるあの永井豪は自伝マンガ『激マン!』を連載中だ。


 とにかく看板こそ『漫画ゴラク』のままだが、ラインナップは超メジャーマンガ誌そのもの。その様はまるで、オヤジの枯れた世界に突如、いくつものきら星が現れ、まぶしい光を放ち始めたかのようだ。

 しかも、彼らはそこで「過去の栄光」を焼き直ししているわけではない。過去の連載作品を引き継いだものはさらにその深みを増し、新たに描き上げられたものは大人のテイストにあふれた作品となっている。例えば、高橋陽一は『誇り~プライド』という作品でスーパースターでなくJ2に落ちた選手を描き、永井豪は『激マン!』で自身の代表作『デビルマン』の舞台裏や裏話を暴露し続けている。これだけの大御所たちに、『漫画ゴラク』にあわせた作品を描かせるあたりは、「オヤジ雑誌」の第1人者としての地位を築いてきた力の成せる技といっていいだろう。

 いや、もう『漫画ゴラク』のことを「オヤジ雑誌」と呼んではいけないのかもしれない。年輪を重ねた男の深みと、少年誌で培われたダイナミックなエンタテインメント感覚のコラボレーション。『漫画ゴラク』は今、マンガ雑誌の世界にまったく新しいジャンルを切り拓きつつあるのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120728-00000687-davinci-ent
[ 2012/07/29 14:00 ] ヲタ | TrackBack(0) | Comment(3)

「妻子を養う自信がない」結婚に躊躇する日本人男性・・・独身女性 「ならば外国人」、妙齢の女性が列をなす「婚活留学ツアー」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/28(土) 11:48:20.25 ID:???0
この夏、海外でのんびり休暇を楽しむ男性もいるだろう。だが女性たちはいま、「婚活」目的で海を渡り始めている。

今秋、ハワイ最大の結婚相談所と手を組み婚活留学ツアーを予定するのが、関西中心にお見合いパーティなどを開催するジェイブライド(大阪府大阪市)。

以前一度、女性限定でハワイ在住の独身男性と出会える4泊6日の旅を企画した。渡航と宿泊、婚活パーティや英会話、恋愛セミナーなどへの参加がセットになったハワイ婚活ツアーだ。

結局は諸般の事情で実施を今秋に延期したが、「独身女性たちに予想以上の反響があって驚いた」と、同代表取締役・川内清氏は言う。「『海外で出会いを探したい』と希望する女性は、目に見えて増えている。数年前から、彼女たちに“個別”に婚活留学をサポートしてきました」。

どんな女性が海を渡るのか。川内氏いわく、おもに留学経験をもつアラフォーのキャリア女性と、外国人に抵抗がない20代半ばの女性。グローバル化で、国内に留学生や外国人社員が増えたのも一因かもしれない。

一般に、不況になると女性は安定を求めて結婚を強く望むが、男性は「妻子を養う自信がない」と躊躇する傾向がある。恋愛や結婚に受け身の“草食系”が増えていることもあり、日本人男性にじれた女性たちは「ならば海外(外国人)」と発想するのだろう。


国際結婚の夫婦は約4%、まだ25組に1組だ(2010年 厚生労働省調べ)。ただ、「国際結婚をしたい」と言い切る20代女性は15%超。「(相手の)国籍は関係ない」も含めると、65%を超える(11年 ユーブライド調べ)。

「ブライダルネット」を運営するIBJ(東京都千代田区)も、半年後に婚活留学ツアーを予定している。このままだと、日本の男性は取り残される?
http://president.jp/articles/-/6747
img_fa8baa43a79f6f3f023774d46e96ece033212.jpg
[ 2012/07/29 10:00 ] 話題 | TrackBack(0) | Comment(12)

「国籍に関係なく、全ての子供に平等な教育を」 朝鮮学校の保護者オモニ会が補助金増額を要請-下関市

1 :そーきそばΦ ★:2012/07/28(土) 02:26:42.88 ID:???0
下関市神田町の山口朝鮮初中級学校(鄭万石学校長)の保護者らが25日、下関市役所を訪れ、中尾友昭市長に学校への補助金増額を要請した。保護者らは「国籍に関係なく、全ての子供に平等な教育を」と訴えた。

 訪問したのは、鄭学校長▽「山口朝鮮初中級学校オモニ(母親)会」▽「山口県民族教育を支えるオモニ達のネットワーク下関地区」メンバーら約10人。

 同校などによると、下関市から同校への年間の補助金は、学校への20万円と児童1人当たり1000円の計24万5000円にとどまっているという。

 オモニ会の沈栄順さんが「不況とあいまって保護者の授業料負担は増大するばかりです」と補助金の増額を求める要望書を手渡すと、中尾市長は「実情は分かっています。要望としてお聞きしたい」と述べた。【西嶋正法】

ソース 毎日新聞〔下関版〕
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20120727ddlk35100321000c.html
[ 2012/07/29 06:00 ] 朝鮮 | TrackBack(0) | Comment(11)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝