fc2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2011 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 08

「デートの終わりには彼女に必ず現金を渡す」もっと彼女に愛されたい男子がするべき7つの事

1 :ケツすべりφ ★:2011/07/30(土) 10:11:50.61 0
1. ツキイチで最低5万円以上のプレゼントを贈る
女子は男子より所得が低い傾向にあるので、彼氏であるアナタがフォローしてあげる必要があります。欲しいものがあっても買えない彼女のために、ツキイチで高価なプレゼントを買ってあげましょう。最低5万円、ベストは10万円程度のプレゼントです。

2. デートの食事はスイーツが美味しい高級フレンチで
女子は「スイーツ」や「フレンチ」という響きに弱く、いつもオシャレで優雅な自分でありたいと思っています。ですのでデートのときは、スイーツの美味しいフレンチレストランを予約してフルコースを注文してあげましょう。支払いはもちろんアナタです。彼女はアナタにメロメロになりますよ。

3. 毎月3回は記念日を作って現金を贈る
女子は記念日が大好き。毎日を記念日にしたいくらい記念日マニアなのです。ですので「毎月3のつく日は記念日だよ♪」と言ってあげると喜びます。そしてその記念日には封筒に入れた現金(少なくとも3万円)をプレゼントしてあげましょう。彼女はアナタに夢中になるでしょう。

4. 彼女のケータイ代の支払いはアナタの銀行口座から
長電話とデコメールは女子の専売特許です。ついつい電話やメールをしすぎてケータイ代が数万円になってしまうことも……。そんなケータイ代で困らないように、ケータイ代の引き落としをアナタの銀行口座にしておきましよう。きっと彼女は喜んでくれますよ。

5. デートの終わりには彼女に必ず現金を渡す
デートで女子に支払いをさせないのは当然のことです。むしろ貴重な時間をアナタと過ごしてくれたのですから、デートの終わりに2~3万円渡してあげましょう。「えぇ~? そんなのいらないよぅ♪」と言ってきてもそれは嘘ですから、絶対に渡しましょうね。

6. 家デートのときは最低1時間マッサージしてあげる
女子は仕事や遊びでとても疲れがちです。ですので、家でゆっくりしているときは頭、首、肩、背中、足など、徹底的にマッサージしてあげましょう。特に首や肩はこりがちなので、徹底的にほぐしてあげましょう。最低1時間、平均2時間はやってあげましょう。

7. 彼女の家賃と光熱費の半分を払ってあげる
アナタは彼女の家に遊びに行くことはありますか? もし遊びに行くことがあるのなら、彼女の家賃や光熱費を半分くらい出してあげましょう。彼女の家で過ごすことがあるのですから、払って当然ですよね? そうすることによって彼女の経済的負担を軽くしてあげることができるのです。
 
・おまけトリビア
デーブスペクターは金髪に染めているだけで本当は黒髪。
 
執筆: 平野綾子

http://youpouch.com/2011/07/30/080036/
スポンサーサイト



「銀の匙」 農高舞台の青春ストーリー 「ハガレン」作者が贈る“濃厚過ぎる”酪農ライフ

1 :つゆだくラーメンφ ★:2011/07/30(土) 08:07:37.70 ID:???
 1巻が発売されたコミックスの中から、編集部と書店員のお薦めマンガを紹介する「はじめの1巻」。今回は、「週刊少年サンデー」(小学館)で連載、「鋼の錬金術師」の作者・荒川弘さんが、進学学校出身の主人公が送る想定外の農業高校ライフを描いたマンガ「銀の匙 Silver Spoon」です。

 携帯電話が通じない広大な平地で一人、ぼうぜんとたたずむ八軒勇吾(はちけん・ゆうご)。彼は北海道大蝦夷農業高校酪農科学科に入学したての生徒で、校内にいた牛を捕まえようと追いかけるうち、迷子になってしまったのだった。同じクラスの御影アキによって発見された八軒は、教室に戻り、そこで獣医や酪農家を目指す同級生らに出会って打ち解けるが、札幌の進学校出身で動物の扱いに不慣れな八軒にとって、同校での授業と寮生活は想定外のことばかりだった……という物語。

 ◇編集部からのメッセージ 少年サンデー編集部 坪内崇さん「思わず“食べたくなる”エピソードが満載」

 週刊少年サンデーで絶賛連載中の「銀の匙Silver Spoon」第1巻が大ヒット発売中です! 国民的ヒット作のファンタジー巨編「鋼の錬金術師」とうってかわって、北海道の農業高校を舞台にした青春ストーリーです。

 荒川先生の実家は、北海道で酪農をしている農家さんです。だからこそ伝えられるリアリティーのある描写と、一歩踏み込んだユーモアは必見です。

 これまで荒川先生と何度も取材に北海道まで行っていますが、そのたびにおいしい思いをしています。第1巻でも、思わず“食べたくなる”エピソードが満載です。(もちろん、編集部でも“卵かけごはん”が大ブームを巻き起こしました!)八軒といっしょに濃厚過ぎる、酪農ライフを楽しんでください!(八軒は苦しんでもおりますが……)


 ◇書店員の推薦文 まんが王八王子店の中島千明さん「“弱い主人公”がどう成長するか目が離せない」

 この作品のジャンルはおそらく「農業ギャグコメディー」なのだろうと思う。しかしギャグと言ってしまうには違和感を感じる。卵を産まない鶏はスモークチキンになるし、走れない馬は食肉になる。そんな農業の現実がまざまざと描かれているからだ。きっと作者が作品を通して伝えたいことは「鋼の錬金術師」の頃から変わらず、生、死、感謝などといったものなのだろう。ただ、今回の主人公は“弱い”。肉体的にも精神的にも弱い上にやりたいことがなにもない。そんな主人公が、農業で何を見つけ、どう成長するのか。目が離せない。

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110729-00000024-mantan-ent
[ 2011/07/31 11:00 ] ヲタ | TrackBack(0) | Comment(34)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝