FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2009 101234567891011121314151617181920212223242526272829302009 12

市橋容疑者の恩師「私が行けば心を開いてくれるだろう」

1 :出世ウホφ ★:2009/11/16(月) 02:21:59 ID:???0
千葉県市川市で07年、英国籍の英会話講師リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された市橋達也容疑者(30)の大学生時代の「恩師」本山直樹千葉大大学院名誉教授(67)が14日、日刊スポーツの取材に「できれば面会に行き、真実を話すよう直接説得したい」と話した。市橋容疑者は逮捕後、絶食を続けており、医師に診察も受けた。かつて空手を指導していた本山氏は「私が行けば、心を開いてくれると思う」と真剣に話した。

市橋容疑者は10日の逮捕後、容疑についてはほぼ黙秘を続け、食事を拒否する状態が続いている。本山氏は14日、状態を聞き「面会に飛んでいきたい気持ちを強く持っている。事件についての黙秘や絶食を続けているようだが、私が行き、直接説得したら、彼は心を開いてくれると思っている。彼は死体遺棄事件の容疑者だが、永久に千葉大の卒業生でもある。同じ大学人として、ほうっておくことはできない」と力強い口調で話した。

本山氏は農薬などが専門の農学博士。昨年、千葉大園芸学部教授を定年退職し、現在は千葉大大学院名誉教授と東京農大客員教授を務めている。多数の教え子を持つ空手家でもある。

市橋容疑者との接点は、授業や研究ではなく、本山氏が顧問及び師範をしていた園芸学部の空手同好会だった。本山氏によると、市橋容疑者は千葉大在学中、約1年間、この空手同好会に所属。週2回程度、キャンパス内の武道場で空手の指導を受け練習していたという。練習前には床のぞうきんがけもしていた。

日刊スポーツ [2009年11月15日14時34分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news
/p-gn-tp0-20091115-566237.html

参考画像 本山直樹さん
062421.jpg

2 :出世ウホφ ★:2009/11/16(月) 02:22:07 ID:???0
「彼は冷静で落ち着いた学生で、仲間と群れるタイプではなかった。体格はよく、筋肉質だったが、カッとなったり、粗暴な面もなかった。緑地環境学科で庭園デザイン学を学んでおり、卒業後の予定を聞くと『(千葉県の)市川か浦安に住んで、設計事務所でアルバイトしつつ、デザインの経験を身につけていきたい』と話していた。目標をきちんと作るタイプで、前途有望な青年のはずだった」。

本山氏は、市橋容疑者の足取りが報道され始めた今月8日、自身のサイトで「市橋達也君に告ぐ」と題し、「君はいったいどうしてしまったのだ」と書き、出頭しリンゼイさんの遺族への謝罪をするよう呼び掛けていた。

本山氏は「面会が実現したら『ご遺族に謝罪し、きちんと罪を償ってほしい。やってしまった過去のことは取り消せないが、人間は死ぬ直前までやり直すことができる。しっかりやり直してほしい』と伝えたい。事件については、何か言いたくない事情があるのかもしれない。私が直接話すことで彼が心を開き、事件について本当のことを話すようになれば」と話していた。
(おわり)
スポンサーサイト



[ 2009/11/16 23:00 ] 時事 | TrackBack(0) | Comment(16)

「住職」織田無道氏、給与不払い 73メートル観音像の加賀・豊星寺 改装費も入金せず

1 :くそみそピクニック(091116)φ ★:2009/11/15(日) 23:31:27 ID:???
■「住職」織田無道氏、給与不払い 73メートル観音像の加賀・豊星寺 改装費も入金せず

高さ73メートルの観音像で知られる加賀市作見町の豊星寺(ほうせいじ)の経営に「住職」として参画する、タレントで僧侶の織田無道氏(57)と従業員の間で、給与支払いをめぐるトラブルが起きていることが14日、関係者への取材で分かった。同寺と付属の宿泊施設は営業中だが、従業員の大半は給料が未払いのまま今月初めに解雇を通告された。織田氏と音信不通となっている従業員側は「こんな非道は許せない」と怒りを募らせ、労働基準監督署に相談した。

関係者の話を総合すると、寺院と付属する宿泊施設は休業と再開を繰り返し、大阪市内の会社所有となった。同社と織田氏の交渉を仲介し、経営指導を請け負う男性によると、3月ごろに織田氏が購入話を持ち掛け、売買交渉が進められた。

織田氏は、所有権が移るまでは所有会社に家賃を払い、共同事業の形を取る条件で食堂や宿泊施設を改装オープンした。寺を運営する宗教法人の責任役員に就いて自ら「住職」を名乗り、改装を陣頭指揮し、9月下旬には芸能人を呼んでイベントも行った。

男性によると、織田氏は当初、資金集めに自信を示していたが、同氏が負担する条件だった人件費や光熱費、改装費などの入金が滞り、資本金1億円で経営母体となる新会社を設立する計画も頓挫。男性は「これまでの未払い額だけで計約3000万円になる。話し合いに応じてもらえず、何をしたいのか分からない」と話し、取引業者や従業員への応対に追われているという。

宿泊施設で働いていた男性(62)によると、パートを含め従業員は15人いたが、営業を開始した9月分からの給料が支払われておらず、4人を除いて解雇を通告されたため、小松労働基準監督署に相談した。従業員の多くは雇用契約を書面で交わしていないらしい。この男性は「織田氏は『一緒に頑張ろう』と話していた。連絡も取れず、だまされた思いだ」と語る。


織田氏が住職を務め、豊星寺の霊園業務などの総合受付窓口となっている神奈川県厚木市内の寺院は、受付女性が「留守を預かっているだけで何も分からない」とし、織田氏が所属する芸能プロダクション担当者は「芸能活動以外のことはノータッチで分からない」と話している。

■写真:従業員の給与支払いが滞っている豊星寺
H20091115101.jpg

■ソース:北國新聞
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20091115101.htm
[ 2009/11/16 22:00 ] 事件・事故 | TrackBack(0) | Comment(7)

鳩山首相、「父子家庭」にも児童扶養手当を…賛同の声多数

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★:2009/11/15(日) 21:27:37 ID:???0 ?PLT(12556)
鳩山由紀夫首相は11月9日の参院予算委員会で、母子家庭だけに支給している“児童扶養手当”について、来年度から父子家庭にも支給する意向を示した。これに対し、ブログでは「母子家庭同様、補助があって然るべき」「困っているのは母子家庭ばかりではない」「ぜひ実行してもらいたい」など、賛同する声が多く飛び交っている。

母子家庭と比べると父子家庭のほうが収入が高いケースは多いが、「子供に合わせた働き方に変えたら、収入が下がることだってある」「お父さんが子供を育てるとなると、今までしていた仕事を辞めて、収入の少ない仕事に就くこともある」など、父子家庭の現状は想像以上に厳しいようだ。母子・父子に関わらず収入に見合った手当が支給されるべきだという意見は多い。

父子家庭の父親の再就職は、母子家庭の母親のそれよりも厳しい現実があるという声も。子供の送迎があるので、「パートで働きたい」と希望しても求人は少なく、公的な支援も受けられない。さらに生活保護の申請をしても「男性だから働けるでしょ」と受け付けてももらえないのだそう。だからこそ、「男性だから女性だからというのではなく、一人親世帯を支援するという発想」(住まいを失わない転職)が必要とされるのではないか。

一方で、「給付金はありがたいですが、一生保証されるものではない」という声も寄せられている。安心して働ける環境作りを怠り、お金をばら撒くだけでは、さらに失業率もアップするのでは?と指摘する声もある。このような現場の声が、政策に反映されることを心から願う。

*+*+ サーチナ 2009/11/15[21:27:37] +*+*
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009
&d=1115&f=politics_1115_003.shtml
[ 2009/11/16 21:00 ] 政治 | TrackBack(0) | Comment(15)

2ちゃんねる発のアスキーアート「クマー」の改変AAが活躍

1 :ちくわ部φ ★:2009/11/15(日) 21:01:47 0
 「みんな、こんなふうに釣られないように、これを読んでほしいクマ」――福岡市消費生活センターが作成した啓発パンフレットで、2ちゃんねる発のアスキーアート(AA)「クマー」を改変したAAが活躍している。クマーのおでこに「消」という1文字が書かれたAAで、その名も「消費生活グマ」だ。

l_yog_kuma01.jpg l_yog_kuma02.jpg

 ネットトラブルや悪徳商法で“ドツボにはまった”人の相談に、消費生活グマがアドバイスをするというパンフレットで、「ネットトラブル編」と「悪質商法編」がある。

 それぞれの表紙に、消費生活グマのAAをでかでかと掲載。寄せられるさまざまな相談に対し、消費生活グマがお茶を飲んだり人さし指を立てたりしながら答えている。

 例えば、出会い系サイトのサクラにはまってしまった相談者には、「サクラちゃんは、蜃気楼・真夏の夜の夢だクマ。決してつかまえることはできないクマね」とコメント。迷惑メールのURLをうっかりクリックして不正請求にあった人からの相談には、「こんな請求は無視しなきゃだめクマよ」などとアドバイスしている。

 パンフレット表紙には、「消費生活グマは、若者の消費者被害の未然防止のため、インターネット掲示板のAAを改変して作成したものであり、当センターが何ら権利を主張するものではありません。オリジナルの作者には、深く感謝いたします」とも書かれている。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/10/news127.html

鳩山首相「移民にとってもっと魅力的な国に」

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2009/11/15(日) 20:00:13 ID:???0
★鳩山首相「日本を魅力的な国に」

鳩山由紀夫首相は14日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議出席で訪問中のシンガポールで、低出生率と人口高齢化を抱える日本について語り、移民にとってもっと魅力的な国にするよう取り組むべきと語った。

日本は世界で最も厳しい移民制限のある国の1つ。鳩山首相は、繊細な問題だと認識しているとした上で、日本が家族主義的な政策を実施するだけでなく、観光客を含め多くの人々が日本を訪問したくなり、住んだり、働きたくなるよう、日本を魅力的な国にしなければならないと述べた。

また、「移民政策」と呼べるかどうかわからないとした上で、日本に住みたいと思われるような、世界中の人々に友好的な環境をつくることが重要とした。


近年、日本は東南アジアから看護・介護分野の労働者を受け入れているものの、依然居住する外国人の数は少ない。

首相は、少子化対策として、まずは子ども手当による出生率の改善を重視する姿勢を示している。(c)AFP

* 2009年11月15日 19:33 発信地:シンガポール
http://www.afpbb.com/article/politics/2664228/4910218

鳩山「北方領土二島返還とか意味わかんない。もっとちゃんとしろ」→メドベージェフ「…現実的な解決をしたい」

1 :ククリφ ★:2009/11/15(日) 19:50:02 0 ?S★(500003)
日露首脳会談、首相「2島返還では理解できない」
2009.11.15 17:41
 【シンガポール=松本浩史】鳩山由紀夫首相は15日午後(日本時間同日午後)、ロシアのメドベージェフ大統領と訪問先のシンガポールで会談した。首相は北方領土問題について「2島返還は理解できない。それを超えた『独創的アプローチ』を示してほしい」と述べた。日露平和条約の締結に向け、北方4島のうち歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)の返還合意だけでは不十分との認識を示したものだ。

 これに対し、大統領は「冷戦時代の発想はとらない。現実的な解決をしたい」と述べるにとどめた。同時に、先の通常国会で北方4島を「わが国固有の領土」と明記した改正北方領土問題解決促進特別措置法の成立や麻生前首相の「不法占拠」発言でロシア議会を中心にで反日感情が強まっていることに言及。「われわれも努力しようとしているのに、そうしたことが水をさす結果になっていて残念だ」と述べた。


 両首脳は、岡田克也外相の訪露や12月にコペンハーゲンで開かれる気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)の際に再会談することで一致。首相は岡田克也外相を近くロシアに派遣する意向を伝えた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091115/plc0911151742004-n1.htm
[ 2009/11/16 16:00 ] 特ア | TrackBack(0) | Comment(32)

「窒息しそう」「われわれは小沢親衛隊じゃない」 不満募らす民主新人

1 :西独逸φ ★:2009/11/15(日) 16:13:23 ID:???0
先の衆院選で初当選した140人以上の民主党新人議員が不満を募らせている。朝の新人研修やイベントには強制参加させられ「政策決定の政府一元化」で活躍の機会も見当たらない。「窒息しそうだ。来年も同じ扱いなら我慢できない」とぼやく声は後を絶たない。

11日、都内のホテルで開かれた中国共産党との定期協議。「日中両国は21世紀における人類史的なパートナーとして協力、連携できる」と小沢一郎幹事長が高らかに宣言すると、集まった100人余りの新人が一斉に拍手。小沢氏と王家瑞対外連絡部長が退出する際も総立ちで見送った。

前夜になって党国対を通じ急きょこの場へ招集がかかったという。関係者は「小沢氏が出るから花を添えてくれと言われた。われわれは小沢親衛隊じゃない」と憤る。

国対が主催する朝の研修も不評だ。無断欠席と遅刻は厳禁。首都圏選出の新人議員は朝の街頭演説をあきらめざるを得ず「党の方針では選挙活動を最優先させるはずなのに、これではあべこべだ」と批判している。

野党時代に政策を論議した党部門会議はなくなった。代わりの各省政策会議はどこまで政策に関与できるか不明。

ソース
西日本新聞 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/134637
[ 2009/11/16 14:00 ] 政治 | TrackBack(0) | Comment(16)

東京の女子高生が一人暮らしにかかる生活費予想 「2万円で住める?」「交際費は会社の経費じゃないの?」

1 :ぽキール星人φ ★:2009/11/15(日) 15:24:09 0

若者のニート防止のため、NPO法人「育て上げネット」(工藤啓理事長)と新生フィナンシャル(東京都港区)が全国で提供している金銭教育プログラム「マネーコネクション」の授業が12日、東京都千代田区の私立千代田女学園で行われた。高校1年生約50人が参加し、シミュレーションゲーム形式で「お金と人生」について考えた。

授業ではまず、家賃や光熱費、交際費など、1人暮らしに必要な生活費を生徒たちが予想。「2万円で住める?」「交際費は会社の経費じゃないの?」など、意見交換しながら考えた。家賃1万3000円と書く生徒がいる一方で8万円の生徒もいるなど、金銭感覚はさまざま。授業を見守っていた望月春男教諭は「生徒たちは意外にお金のことを知らない」と話す。

講師を務めた「育て上げ」ネットの松野賢太郎さんが「家賃の相場は5万4000円。東京23区内で6畳のワンルームマンションくらい」と教えると、教室のあちこちで「えーっ。狭い」と驚きの声が上がった。

その後、生徒たちは雇用形態カード、月収などを設定したカードを選んで正社員、派遣社員、フリーターに分かれて座り、1日の自由時間や、自由に使える金額などを考えた。松野さんは、時給1000円のフリーターが月収100万円を稼ぐことは時間的に不可能なことや、月収に応じてお金を使うバランスを考えなければならないこと、フリーターや派遣社員には働く時間が自由になる利点もある一方で、高額収入を得ることは難しいデメリットもあることなどを伝えた。

同校は、ニートやフリーターなどの増加が社会問題化したことから07年、「生徒たちには職業の選び方で生き方が変わると知ったうえで、進路を考えてほしい」と、金銭教育の取り組みを始めた。望月教諭は「現実的に進路を考える一助になる。授業を受けた後、生徒たちの目標設定も変わってくる」と、成果を実感しているという。

ソース:毎日jp
http://mainichi.jp/life/edu/news/20091113mog00m100041000c.html
20091113mog00m100040000p_size5.jpg
[ 2009/11/16 12:00 ] ゆとり | TrackBack(0) | Comment(20)

"歯磨き知らない子や、シングルマザーになる子も…" 底辺高校、「貧困」を再生産

1 :☆ばぐ太☆φ ★:2009/11/15(日) 12:06:09 ID:???0
★底辺高校:「貧困」を再生産 中退率高く、「福祉と連携を」 埼玉で元教諭調査

・貧困でさまざまな保護を受けられない子ほど、高校中退率の高いいわゆる底辺校に多く在籍し、高校が貧困層の再生産の場になっている--。「ドキュメント高校中退」の著者、青砥恭さん(61)がこんな実情を独自の調査で裏付けた。「家庭への経済支援の充実とともに、学校に福祉の専門職を」と訴える。

 埼玉県の元高校教諭で大学非常勤講師の青砥さんは08年夏、147ある埼玉の県立高を入試合格者の平均点で分類し、成績上位の進学校「G1」から下位校の「G5」まで5グループに分けた。04年度の新入生のうち卒業までに退学した生徒の割合は、G1=2%▽G2=3%▽G3=8%▽G4=20%▽G5=33%と、成績が下位になるほど高くなった。授業料減免を受ける生徒の割合も同じ傾向で、G5(19%)はG1(3%)の6倍以上に上った。

 12月には、地域・学力が偏らないように選んだ47校の3年生計1200人にアンケートを実施。「親は自分に期待しているか」という質問に「そう思わない」と答えた割合は「まったく」と「あまり」を合わせると、G1が32%だったのに対し、G4、G5では53%だった。さらに、父親の職業に関する答えでも、高校の序列との関係がうかがえた。父親が会社員や公務員という生徒は上位校ほど多い一方、父親の職業を「知らない」と答えた生徒の割合は下位になるほど増え、親が失業や転職を繰り返し、子どもにわかりにくくなっているためとみられる。「持ち家」ではなく賃貸の住居に住む割合は、G1で1割未満だったが、G5では4割を超えた。

 青砥さんは中退率の高い大阪府でも聞き取りを実施。多くの子が中退後に希望する仕事や条件のい職に就けず、高卒資格の必要性を感じていることが分かった。簡単な計算に加え歯磨きどの基本的な生活習慣も知らずに育った子や、シングルマザーになった子もいたがの多くは親が生活苦に陥り、子どもを支える能力や意欲のない家庭で育っていた。(抜粋)

http://mainichi.jp/life/edu/archive/news/2009/11
/20091108ddm013100016000c.html
[ 2009/11/16 09:00 ] DQN | TrackBack(0) | Comment(17)

ギョーザ事件、中国「解決難しい」 共産党幹部、岡田外相に伝達

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2009/11/15(日) 12:01:30 ID:???
中国製冷凍ギョーザによる中毒事件を巡り、中国側が「解決は難しい」と否定的な見解を日本政府に伝えていたことが14日、分かった。岡田克也外相と中国共産党の王家瑞対外連絡部長による10日の会談で王氏が発言した内容を日本政府関係者が明らかにした。同事件の真相解明の難しさが浮き彫りになった。

10日の会談で、外相は日中間の懸案の一つとしてギョーザ事件を指摘。10月10日の日中首脳会談で設置することで合意した「食の安全」に関する閣僚級協議とは別に、事件の進展と報告を重ねて求めた。だが王氏は「刑事事件だ。解決は難しい」と強調したという。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20091115AT3S1400T14112009.html
[ 2009/11/16 06:00 ] 特ア | TrackBack(0) | Comment(9)

『洋風カツ丼』--新潟・長岡では昔から愛されてます

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/11/15(日) 10:26:16 ID:???
新潟県長岡市で昔から市民に愛されてきた「洋風カツ丼」を、安くておいしいB級グルメとして全国区の知名度にしようと、同市のNPO法人「復興支援ネットワーク・フェニックス」(樋口勝博代表理事)などがプロジェクトを始動させた。

全国で熱を帯びる“ご当地グルメ”を生かした地域おこしに注目した。関係者は「地域活性化につなげたい」と期待を寄せる。

洋風カツ丼とは、ごはんの上に豚カツを載せ、ケチャップやデミグラスなどのソースをかけた料理。1931年に同市で創業した洋食店「小松パーラー」(閉店)が発案した。

同NPO法人は、各地の名物料理がB級グルメとして世間から注目を浴びていることから、「昔からあるもので地域活性化を図りたい」と思案。今年、市や長岡商工会議所などで、「長岡ご当地B級グルメ化プロジェクト実行委員会」を発足させた。

委員会では、洋風カツ丼を提供する飲食店を示す専用ののぼり旗を作成、市内25店舗で店先に掲げた。飲食店マップも1万部を製作し、市内の観光施設などに配布。今年8月には、長岡や見附、小千谷市内で配布されているフリーペーパー「まるごと生活情報」で特集を組むなど、知名度アップに力を入れている。

フリーペーパーの配布後、これまで洋風カツ丼を提供してきた老舗の店などでは注文が急増、学生などの若者にも人気が広がっているという。

樋口代表理事は「個々の店ではなく地域で手を携えてやっていく。長岡での共通メニューは他にはない」と話す。今後、B級グルメの全国大会などに出場して長岡をPRしていく。

◆原点の味、人気急上昇◆

長岡市内で洋風カツ丼を提供する飲食店は多数あるが、メニュー発祥店「小松パーラー」のケチャップ系ソースを継承する唯一の店が「レストラン ナカタ」(同市坂之上町)だ。

同店の顧問・中田将富さん(69)は、兄が小松パーラーで働いていた縁で、中学卒業の翌日から働き出した。店長だった故・本田正人さんの下で厳しい修業を積み、本田さんが生み出したケチャップや赤ワイン、しょうゆなどで作るソースのレシピを習得した。独特な甘みが特徴だ。


32歳で現在の場所に店をオープンして以来、定番のカレー以外に洋風カツ丼も提供し続けてきた。だが、最近までは洋風カツ丼の注文は姉妹店と合わせても1か月に10皿程しか出ず、客も60歳代以上の人が目立っていた。

しかし、今年8月にフリーペーパーで洋風カツ丼の特集が組まれると、客層は学生や小さな子供連れなどにも広がり、10月は計980皿の注文が殺到した。中田さんは「洋風カツ丼がこんなに話題になるなんて、小松パーラーのオヤジが近くにいるようだ」と目を細める。

「これをただのブームで終わらせてはいけない」と中田さん。「私が死んでもこの味は変えない」と、昔ながらの味を守り続ける。

●「レストラン ナカタ」の洋風カツ丼。ケチャップベースの甘みがあるソースが特徴
20091115-957915-1-L.jpg

◎ケチャップソース
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091115-OYT1T00062.htm

23.3%――年収200万円以下の給与所得者の割合

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2009/11/15(日) 00:49:34 ID:???
 国税庁調べによると、民間事業所に昨年1月から12月まで1年を通じて続けて勤務した給与所得者は4587万人。そして1人当たりの平均年間給与は、経済情勢の悪化を受けて前年に比べ1.7%減少した。この減少率はデータの得られる1950年以降では最大。水準としては90年ごろと同じで、ピークの97年からは1割近く低下したことになる。

 年間給与額の分布を見ると、300万円以下の層が1820万人で全体の4割を占める。中でも200万円以下の層の増加が著しく、この10年間、景気動向にかかわらずほぼ一貫して増え続け、小幅増で推移する給与所得者総数に占めるウエートも上昇。2008年は23.3%となり、男性でも10%を超えた。

 これらは、いわゆる非正規や短時間勤務の人、あるいは増加傾向にある高齢就業者を含む数字であるが、従業上の区分や年齢はどうあれ、多くの人はそこで得た給与を定期的な収入源として生活している。また、自ら望んで非正規という雇用形態を選択した人が少数派であり、しかも非正規から正規への転換が容易でないことは否めない。他方、現行の最低賃金では1日8時間、年間250日フルに働いても年間給与額は130万~160万円止まりという現実もある。

 事は消費不振をもたらす給与総額の伸び悩みにとどまらない。社会経済の現下の閉塞感にかかわる問題と言えよう。(『東洋経済 統計月報』編集部)

ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=
20091113-00000001-toyo-bus_all
[ 2009/11/16 00:00 ] 時事 | TrackBack(0) | Comment(1)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝