FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2007 051234567891011121314151617181920212223242526272829302007 07

“新韓流”イ・ハニ~日本列島を揺さぶる

1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★:2007/06/14(木) 12:42:25 ID:???
【チェ・ジウなど、トップスターらと日本の『ラブソナタ…』公演で伽椰琴を演奏】

(写真)
http://imgnews.naver.com/image/038/2007/06/14/nopredict200706140704040.jpg

nopredict200706140704040.jpg

2007年のミスユニバース4位に輝くミスコリアのイ・ハニが、超有名な寒流スターらと日本列島を攻略する。

イ・ハニは来る7月24日、日本・埼玉県スーパーアリーナースタジアムで開催される『ラブソナタ2007・リバイバルジャパン』の公演に参加して、伽椰琴(カヤグム)の演奏を披露する。

この日のステージには、イ・ハニの母親である梨花女子大学のムン・ジェスク教授(重要無形文化財23号『伽椰琴の散調及び竝唱』の保有者)と、伽椰琴の演奏家である姉のイ・スルギさんも一緒に韓国伝統旋律の美しさを伝える。

スーパーアリーナスタジアムは、ペ・ヨンジュンのファンミーティングが開催された場所で3万5,000人の収容が可能な日本のトップレベルのステージ。

イ・ハニは、今回のステージで韓流スターのチェ・ジウを含め、最近日本で放送されて好評のMBC時代劇『朱蒙(チュモン)』のハン・ヘジン、キム・スンスなどと肩を並べる。

イ・ハニの名前は、ミスユニバース大会を通じて既に日本に広く伝わっていると思われ、次世代の韓流スターとして位置付ける絶好の機会。この日のステージは韓国CGN-TVを通じて日本と同時に放送される。

イ・ハニの姉のイ・スルギさんは13日のスポーツ韓国と電話で、「伝統曲を含み、色んな曲を演奏する予定。イ・ハニはミスユニバースの大会以降、十分な休息を取ってゆっくりと公演を準備をしている。韓国の伝統音楽を広く伝えるという使命感を受けて公演に臨む」と語った。

イ・ハニはこれに先立ち、来る26日に京畿道(キョンギド)・議政府(ウィジョンブ)芸術の殿堂で公演して実力をテストする。

ムン・ジェスク教授の地元である議政府で開催のこの公演には、ムン・ジェスク教授とイ・スルギさんの他に、イ・ハニの母方の叔父であるヨリン・ウリ党のムン・フィサン議員もステージに上がる予定。

イ・ハニは、家族全員が総出のステージを通じて息を整え、日本列島の攻略を備える事になった。

ソース:NAVER/韓国日報(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=038&article_id=0000384566

(関連)
【ミスユニバース】 イ・ハニ、本当は悔しかった~母親、日本代表1位に腹立ち何日も寝られず[06/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181738314/l50
スポンサーサイト



[ 2007/06/14 18:05 ] 朝鮮 | TrackBack(0) | Comment(6)

「KY」な女たち…自分の好きな話題を続ける女、人のコンプレックスを感じず発言する

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/14(木) 10:13:07 ID:???0
・先日、かつての同僚シホさんから電話があった。彼女は暗く沈んだ声でこういった。「私、こないだ会社で、KYって言われたんだ」。“KY”とは「空気が読めてない」「空気を読め」の略。数年前から使われており、今は死語になりつつあるらしい。「いまどきKYとか言う奴のほうがKYだよ」なんて笑い飛ばしてみたけれど、彼女の笑い声は聞こえない。どんよりとした空気が重たくて、早々に会話を切り上げてしまった。

 シホさんは、なぜ「空気が読めない」と言われたのか。元臨床心理士のミヨコさんに相談してみた。「“空気が読めない”って言った人は、“あなたは人の気持ちが読めてない”と言いたかったんだろうね。シホさんは自分のことを伝えたいという思いが強すぎたのかも。自分を引くことで、相手の表情やしぐさ、言葉のニュアンスなどに気づく余裕が生まれるもの。いつもよりほんの少しだけ相手の気持ちを理解しようと思うこと、聞き上手になることで、空気の読める女になっていくんじゃないかな」とのことだった。確かにシホさんは聞き上手じゃなかったかも知れない。しかし「KY」の烙印を押されたショックで、ひどく落ち込んでいるシホさんに、「相手の話を聞かないからだよ」なんて言える空気ではなかった。ああ、空気って読もうとすればするほど、よく判らなくなってくる。

 「空気が読めない人」というのは、最近もっとも嫌われる人の代名詞。女性誌のアンケートでも、小学生のアンケートでも、「嫌いな女性」ランキングで必ず上位に上がってくる。ネット上では「空気嫁」と罵られる。では「空気の読めない人」とは、どんな人なのか。“「場の空気」が読める人、読めない人”という本から、具体例を抜粋してみよう。

1.会議で頓珍漢(とんちんかん)なことを言いだす上司
2.疲れて帰宅した夫に「仕事と私、どっちが大事?」と迫る妻
3.おかまいなしに長話をするおばさん
4.マニュアル通りの対応で客をイライラさせる店員 (>>2-10につづく)
 http://news.livedoor.com/article/detail/3194462/


2 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/14(木) 10:13:17 ID:???0
(>>1のつづき)
次は的を「女性」に絞って、「空気の読めない女ってどんなの?」と、様々な世代の男女に聞きまわってみた。集まった意見を要約すると次の通り。

・延々と自慢話をする女 ・マナーが悪い女
・いつも自分の好きな話題を続ける女
・流れに関係のない話をする女
・わがままな女
・自分の意見を曲げない女
・人のコンプレックスを感じずに発言する女

これを見る限り、「空気の読めない女」って、ただ単に「嫌いな女」という印象。そりゃ「嫌いな女」ランキングに上がってきて当然だ。聞きとり調査の際「合コンとかで盛り上げようとしてるのに、すぐ切り上げようとする女。空気読めって感じ」と答えてくれた男性がいた。しかし、その場の女性陣がみんな「早く帰りたい」と思っていたらどうだろう。女性陣から見れば、「空気が読めるいい女」で、男性陣が「空気の読めない男たち」だったに違いない。読むべき「空気」は状況によって変わってくる。

別の男性は「とあるグループで、人に迷惑かけたり、悪口を言ったりするわけではないけれども、雰囲気が暗くとっつきずらい感じのAさんがいたんだ。彼女をうざいと思った男が、あからさまなイヤガラセをして、その場にAさんが居づらい空気を作ろうとしていた。しかし、隣にいたある女性のBさんは、まわりに溶け込めないAさんを気遣って話しかけたりする。すると その男がキレてね。優しいBさんに「お前は空気が読めない!」って言った。そのとき僕は、空気の読めない女性って素敵だなと思ったんだ」と話してくれた。空気を読むとは「誰を選ぶか」という問題でもある。「空気を読め」って言う人は、「こちらを選べ」と言っているのだ。場合によっては「読めてない人」よりも「読め」と言ってる人の方が、自己中心的だったりもする。その場合はあえて「空気を読まない」という選択もありなのだ。(以上、一部略)
[ 2007/06/14 17:53 ] 朝日新聞 | TrackBack(0) | Comment(3)

「忍者ハットリくん」がネクタイに 手裏剣や列車やハットリくんのほっぺデザイン

1 :白夜φ ★:2007/06/14(木) 08:35:02 ID:???

氷見線・城端線に「忍者ハットリくん」をはしらせる実行委員会は、氷見市出身の漫画家藤子不二雄A氏の漫画「忍者ハットリくん」のオリジナルネクタイを製作した。三種類のデザインをそろえ、一本二千五百円で氷見商工会議所で取り扱う。
 
ネクタイは赤、青、黄色の三色がある。列車をプリントした黄色と、手裏剣やハットリくんのほっぺのマークをデザインした赤と青のネクタイがある。手裏剣用の折り紙が付いている。各百本限定となっている。

二〇〇四年に「忍者ハットリくん」列車がJR氷見、城端両線で運行して以来、実行委員会は記念イベントと併せて、列車にふさわしい土産品の開発を進めていた。氷見商工会議所では「藤子先生の出身地らしい土産品として人気が出てほしい」としている。問い合わせは同会議所(電話:ソースでご確認ください)まで。

富山新聞 【6月14日04時09分更新】
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20070614204.htm

画像:氷見らしい土産品として製作された忍者ハットリくんネクタイ=氷見市の氷見商工会議所
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20070614204.jpg

T20070614204.jpg

東南アジアにセックス観光~アグリーコリアンで韓国の国家イメージ失墜、嫌韓感も

1 :蚯蚓φ ★:2007/06/13(水) 23:36:17 ID:???

http://file.mk.co.kr/meet/neds/2007/06/image_readtop_2007_303751_1181551199105.jpg

image_readtop_2007_303751_1181551199105.jpg

今月4日夜の十二時頃、フィリピン・マニラ国際空港に降てすぐタクシーを拾った。タクシー運転手が「どの国から来たのか」きいた。「韓国から来た」と答えると恐ろしいことに運転手は記者に「今、女性が必要ではないか?」と尋ねた。

5日、夕方マニラ中心部にあるマガティシティ周辺のKカラオケ。「レイ」という仮名を使うフィリピン女性(22)は「この店を訪れるお客さんの90%以上が韓国人」と言い、すぐ「70%はとてもタチが悪い」と言った。

韓国人のセックス観光が止まらない。取材チームが回った東南アジア六都市は大部分性を買う韓国人であふれていた。現地を訪問する韓国人観光客たちにセックス観光は日常的なことになっているのだ。しかし、このような行為は自分たちには楽しみかも知れないが、国家と多数の国民にはイメージ失墜という莫大な無形の被害を被らせている。

政府関係者は「東南アジア、中国などにあふれる`アグリー(ugly・醜い)コリアン`問題で国家イメージが言葉で表現できない程、毀損されている」「政府もどうすれば良いか明らかな対策がなくて困っている」と嘆いた。現地、公館関係者は「自分が住む事ができない国へ来たから、勝手にしても良いという韓国人たちの生半可な`成金行動`が国に恥をかか
せている」と言った。

東南アジアの現地人たちと現地僑民が指摘する`アグリー・コリアン`行動は大部分傍若無人の高慢な態度だ。マカオ`センズ・カジノ`で会ったある韓国人は「韓国人たちはいわゆる`ポーカー・フェイス`ができない人が多い」「お金を失くして、怒ってディーラーに脅迫的な行動をすることもある」と言った。こんな多血質は各種事件事故につながる。外交通商部統計によると、各種国外事故件数は2005年3079件から去年5632件で急増した。
(中略)

東南アジアの公館関係者は「これからは、経済規模にふさわしく外国観光も品位を守らなければならない」「韓国人観光客の行動は、国家の威信まで落としている」と批判した。`アグリーコリアン`の列には一部の常識がない企業人たちも並ぶ。ベトナムでは女性勤労者を殴って物議をかもした事があるかと思えば賃金を与えない事件も発生している。

外交通商部関係者は「無節制な一部の韓国人行為によって東南アジア国家でちょっと嫌韓感がおきていることは事実」と言いながら「国家イメージを損傷させて、外交問題にまで飛び火する不祥事が発生しないようにするための官民の努力が必要だ。」と強調した。

ソース:毎日経済(韓国語)アグリーコリアンにアジア怒り
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000001&cm=%BE%EE%B1%DB%B8%AE+%C4%DA%B8%AE%BE%C8+%B8%A3%C6%F7+%282007.06.11%29&year=2007&no=304010&selFlag=&relatedcode=

関連スレ:
【韓国】国家の恥さらし“アグリー韓国人”~ベトナムでの集団見合いで『裸の検査』[04/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177575651/
【韓国】現地の法・秩序を守らず外国文化への礼節を知らない「アグリー・コリアン」の追放運動に本腰 [09/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158428766/
[ 2007/06/14 11:22 ] 朝鮮 | TrackBack(0) | Comment(2)

「私たちにも責任がある」「社会全体で被害者と向き合おう」・・・中学生のための『慰安婦』展開催-新宿

1 :出世ウホφ ★:2007/06/13(水) 19:57:44 ID:???
2日から「中学生のための『慰安婦』展」「私たちにも責任がある」「社会全体で被害者と向き合おう」

現在、ほとんどの日本の中学校の教科書から「慰安婦」という記述が消え、生徒たちがこの問題を知り、学ぶ機会が失われている。1997年に発足した日本の植民地支配を美化し、正当化する「新しい歴史教科書をつくる会」が中心となって、「慰安婦」などの日本の戦争加害と関連する記述を「自虐史観」「偏向」と攻撃し教科書から削除を求める運動を展開した結果だ。日本政府も中学校歴史教科書出版社に圧力を加えるなどし、2005年4月に文部科学省が発表した来春から使われる中学校用教科書の検定結果、中学校歴史教科書(8社すべて)から「慰安婦」の記述が消えることが明らかになった。こうした動きに歯止めをかけ、歴史の事実を知らせようと、「本当のことが知りたい」と思っている中学生から戦争体験者の世代まですべての人を対象に、「中学生のための『慰安婦』展」が2日、戦時性暴力の被害と加害の資料を集めた日本初の資料館、アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(WAM、東京都新宿区)で始まった。

20代青年らがパネルディスカッション
特別展の主な展示内容は、▼日本軍「慰安婦」制度とその仕組み▼「慰安所」での生活とその実態▼日本政府の対応と世界の動き▼「慰安所」マップ▼教科書記述の変遷―などで、写真パネルや証言集、当時の資料などが展示されている。特別展が始まった2日、「私にとっての『慰安婦』問題」と題するオープニングイベントが資料館隣の日本キリスト教会館で行われ、日本の市民、学生ら100余人が参加した。イベントでは、「慰安婦」問題に意欲的に取り組む若い世代と、これまで「慰安婦」問題を教育現場で教えてきた元教師がパネルディスカッションを行った。まず、埼玉県の公立中学校で教鞭をとっていた高橋美智子さんが、中1地理の授業で「慰安婦」問題を取り上げた経験について語った。高橋さんは授業で実際に用いた紙芝居「スボクさんの決心」(平和紙芝居「私たちの声を聞いて」第5巻、汐文社、1994年初版)を読み上げ、当時授業を受けた生徒たちから日本が戦争の加害者であったことや戦争の責任などについて初めてわかったなどの反響があったと紹介した。

旧日本軍性奴隷問題の解決を求める全国同時企画・京都実行委員会で活動する村上麻衣さんは、同委員会で活動した3年間を振り返り、南朝鮮やフィリピン、台湾の被害者らと交流する過程で、この問題を理解するためには「人間の尊厳」とどう向き合っていくのか、向き合うことができるのかどうかにかかっていることを切実に感じたと指摘した。そして、「慰安婦」被害者の証言を実際に聞ける最後の世代である自分たちが次の世代にどのように伝えていくのか、何ができるのかを若い世代同士で考えていきたいと話した。

[朝鮮新報 2007.6.13]
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/05/0705j0613-00001.htm
>>2に続く


2 :出世ウホφ ★:2007/06/13(水) 19:57:54 ID:???
中国・海南島で起きた戦時性暴力被害事件の裁判支援をしているハイナンNETで活動を繰り広げている高橋堅太郎さんは、大学のゼミで旧日本軍による強制連行に関する裁判を傍聴したことが「慰安婦」問題を深刻に考えるきっかけになったと述べ、被害者らが戦後60年以上も放置されてきたことについて怒りを覚えるとしながら、「私たちも戦後責任を負っている。日本社会全体が被害者に向き合っていくことが重要だ。自分たちが動いていくしかない」と訴えた。

「被害者が生存しているにもかかわらず、教科書から加害の記述を削除した現在の日本の状況が許せない」と話したのは、神戸女学院大学4回生の小谷直子さん。小谷さんは、大学のゼミで「慰安婦」問題を学んだ。南朝鮮を訪れ、被害者らと交流し感じたことなどを地元の高校や中学の教職員、生徒らの前で講演したところ大きな反響を得た。「加害の事実に反省もせず、変わらない政府を作っているのは私たち国民。私たちが変わらなければ、政府も変わらない」と語った。

横浜国立大学4年の小田知美さんは、「慰安婦」被害者に思いをはせ、何をすべきか考えるとともに、被害者が「商品化」されるようなこと、好奇心が優先した態度で接するようなことがあってはならないと強調した。

つづいて質疑応答が行われた。東京都の公立中学校で社会科を教える男性教師は、「学校で『慰安婦』問題を取り上げるのは難しく、これまでちゃんと教えたことがない。今日の話を参考にじっくりやっていきたい」と話した。

小谷さんの指導教授である神戸女学院大学の石川康宏教授は、「発言を聞いていて、日本にも明るい未来の種がたくさんあると感じた。『若い人の無関心』は大人が正しく働きかけていないから。われわれの政治的教養の低さがこのような社会を作っている」と指摘した。

パネルディスカッションの司会を務めたWAMスタッフの鈴木さわ子さんは、「話をすればすぐに伝わる人としか出会えていないのが現状。そうではない人たちに伝えていく『言葉探し』をしていかなければならない」と締めくくった。

「中学生のための『慰安婦』展」は来年5月25日まで行われる。(呉陽希記者)[終]
[ 2007/06/14 10:59 ] 時事 | TrackBack(0) | Comment(2)

元市議らのカブトムシ相撲視察は違法

1 :むしろメチョメチョ(070712)φ ★:2007/06/13(水) 17:51:52 ID:???

 カブトムシの相撲大会視察などに対する政務調査費の支出は違法だとして、千葉県船橋市の監査委員は13日までに、元市議や現職市議計5人に対し総額約75万円の返還を請求するよう藤代孝七市長に勧告した。

 違法とされたのは、佐賀県内で開かれたカブトムシ相撲大会の視察(約8万3000円)のほか、京都市のイベント視察(約3万8000円)やカーナビ購入(1台約14万7000円)など2003年~05年度の計8件。

 勧告によると、5人のうち、元市議(60)による相撲大会など4件の視察は、本人の公式ホームページ上での報告などから、私的な旅行だったり、私的旅行との抱き合わせだったと判断した。

 この元市議は「すべて正当な調査研究活動。弁護士と相談して対応を検討する」と話している。

 別の元市議2人がそれぞれ購入していたカーナビについては、いずれも「私的な使用が容易」としている。

 今回の勧告は、元市議ら5人を含む8人に対する住民監査請求に基づき行われた。

[2007年6月13日17時2分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070613-212561.html
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝