FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2007 01123456789101112131415161718192021222324252627282007 03

心臓移植待つ群馬・渋川の蓮樹君(1)、渡米直前に死去 父親「あと一歩で…悔しい」

1 :依頼646@試されるだいちっちφ ★ :2007/02/05(月) 00:58:13 ID:???0
★心臓移植待つ蓮樹君死去 父親「あと一歩で…悔しい」

 重度の心臓病のため渡米して心臓移植手術を受ける予定だった群馬県渋川市の田子蓮樹(れんじゅ)君(1)が出発直前の3日夜、心不全で死去した。支援団体「れんくんを救う会」には全国から1億2721万円の募金が寄せられていたが、同じ難病を持つ子供たちの支援に使う方針という。

 蓮樹君は平成17年9月生まれ。18年1月に拡張型心筋症を発症し、移植以外に助かる方法はないと診断された。

 同会によると、今月7日に人工肺を付けたまま渡米し、カリフォルニア州の大学病院に入院して臓器提供者を待つ予定だった。1日夜に容体が悪化し、検査の結果、3日朝に医師から「移植対象外」と宣告された。人工肺と人工呼吸器が取り外され、午後8時、家族が見守る中で亡くなった。

 父親の正人さん(33)は「あと一歩というところだったので悔しい。多くの人にお世話になったので、手術を受けて笑顔で帰国したかった」と沈痛な表情で話した。

産経新聞(2007/02/04 20:21)
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070204/wdi070204003.htm
スポンサーサイト



[ 2007/02/05 22:43 ] その他 | TrackBack(0) | Comment(2)

爆笑問題 太田さん ロイターのインタビューで「チャップリンのように影響を与えたい」

1 :なべ式φ ★ :2007/02/05(月) 13:51:26 ID:???0
テレビ番組で政治・社会問題にも風刺を効かせたコメントを繰り出す爆笑問題の太田光さんは、最近行われたロイターのインタビューで、自身のキャリアがチャップリンの映画から刺激を受けていると語った。

太田さんは「もともとチャップリンの映画が好きでコメディアンになりたいと思ったんです。ああいう何でもちゃかすの、そういうの好きなんですよ」と述べた。

また「みんなそうだと思うけど、自分なりの解釈で世の中に影響を与えたいという気持ちはどんな職業の人でもある」と話し、ただ人を笑わせるだけでは満足しない気持ちも明らかにした。

さらに「価値観を世の中に提示して、それによって何か変化を起こしたい気持ち、それは漫才も同じ。何か表現したい気持ちはそこが元」だと語った。■以下ソースにて

http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyID=2007-02-05T133223Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-245779-1.xml
http://i.today.reuters.com/misc/genImage.aspx?uri=2007-02-05T133223Z_01_NOOTR_RTRJONP_2_JAPAN-245779-1-pic0.jpg&resize=full

約5000年前 済州に「韓国版ポンペイ遺跡」!?

1 :死にかけ自営業φ ★ :2007/02/05(月) 13:23:00 ID:???
火山砕屑(さいせつ)物の下から新石器時代の遺跡=済州

2006年に発掘された済州道西帰浦市大静邑ハモ里105の一帯に広がる遺跡が、約5000年前に起こった火山爆発で覆われてしまった韓国版の「ポンペイ遺跡」であることが分かった。

済州文化芸術財団は4日、「ハモ里から1.5キロの所にある松嶽山の噴火によりハモ里一帯に積もった1メートル近い火山砕屑物(火山噴火による固体物質)の土壌を測定した結果、約5200年前に火山が爆発していたことが、米国ジオクロン研究所の協力で分かった」と明らかにした。

また、財団は「火山砕屑物のすぐ下には新石器時代の土器の破片や魚介類の骨などが埋まっており、新石器時代の生活を証明する遺物や植物化石などが出てきている」と話した。

これについて、嶺南大学の李清圭(イ・チョンギュ)教授(文化財委員)は「国内でポンペイのように火山砕屑物の下に眠っている遺跡が発掘されたのは、今回が初めて」としながら、「発掘地を拡大すれば、新石器時代の住居の遺跡など、当時この地域一帯に繁栄していた“新石器文明”の全容が明らかになる可能性がある」と話した。

同遺跡を分析した結果、当時ハモ里では、スガイやイシダタミガイ、クマノコガイなどのなべ料理が作られていたほか、魚はマハタやクロダイ、マダイなどが食べられていたことが分かった。

今回の発掘は600坪(約1,980平方メートル)未満の「部分発掘」にすぎないため、松嶽山の火山灰が及んだ全面積や、人骨が埋葬されている可能性、などについては確認されなかった。

済州=慎亨浚(シン・ヒョンジュン)記者

朝鮮日報/朝鮮日報JNS
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/05/20070205000033.html
[ 2007/02/05 20:03 ] 朝鮮 | TrackBack(0) | Comment(1)

「メード・イン・チャイナ」と書かれたTシャツを引き裂く…なぜ今アフリカで反中感情が…?

1 :超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★ :2007/02/05(月) 12:05:51 ID:???
 ザンビアの首都ルサカの空港に3日到着した中国の胡錦濤国家主席は、現地の人々約2000人から歓迎を受けた。しかし、空港から市内に至る道には武装警察数千人、ザンビア大学内には学生デモを阻止するための警察数百人が配備された。野党「愛国戦線」のマイケル・サタ総裁は2日間、胡錦濤主席訪問先に接近することが禁止されている。

 アフリカ大陸で最も早い1965年に中国と国交を結んだザンビアで「反中感情」が膨らんでいる。確執の根は98年、北部シャンビシ経済特区内の銅鉱山を買い取った中国人が、現地人の労働組合設立を弾圧し、わずかな給料しか与えないという横暴を極めていることにある。

 昨年7月には中国人の賃金未払いで労働者のデモが起き、これを制圧する際に中国人監督官が労働者に発砲、46人が死亡した。元労働者のアルバート・ウムワナウモさんは「中国人は私たちを人間扱いしない。彼らは私たちを支配できる権利を持っているかのように振舞う」と非難した。

 昨秋の大統領選に出馬したサタ氏は「ザンビアは中国の1つの省に転落しつつある。私たちは非民主的な外国の存在を望んでいない」と露骨な中国追放論を主張、28%の支持を得た。同氏は、首都ルサカでは対立候補だったレヴィー・ムワナワサ現大統領の3倍の票を得た。

 こうしたムードはナミビア・ジンバブエ・南アフリカ共和国・アンゴラなどへも広がっている。低価格の中国製品で就職先を失った南アフリカ労働組合会議(COSATU)メンバーたちは、2005年12月の集会で自国の繊維産業を衰退させたことに抗議する意味で「メード・イン・チャイナ」と書かれた赤いTシャツを引き裂いた。

 今年、ナイジェリア武装集団が中国人労働者を狙い拉致事件を起こしたのも、反中感情と関係があるとみられている。これは中国がアフリカの天然資源を奪い、製品を低価格で作り、現地の産業を衰退させていることから、「中国も欧米諸国とまったく同じ略奪者だ」という認識が拡大しているためだ。

 スウェーデンにある「ダグ・ハンマーシュルト財団」を導いるヘニング・メルバー氏は「アフリカ人たちは中国に対し人種差別主義への怒りにも似た強い憤りを表している」と語った。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/05/20070205000030.html

【日中】中国のマネ? 日本、対アフリカ外交強化へ[12/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167012838/l50
【中国】 アフリカのための砂漠化防止人材を養成 [02/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1170576366/l50
【日英】「国際ルールを逸脱している」 中国のアフリカ進出に懸念で一致 ~日英財務相会談[01/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168568571/l50
[ 2007/02/05 19:52 ] 特ア | TrackBack(0) | Comment(2)

日本人は単一民族という虚構の同質性ではなく、中国や朝鮮半島から来た人々との複合的民族国家という異質性を認識したい

1 :カイワレ大根φ ★ :2007/02/04(日) 23:23:37 ID:???
建国記念日 楽しむ余裕を持ちたい

 もうすぐ「建国記念日」がやって来る。安倍首相は就任直後に自らの祖父である岸元首相の開戦判断を結果的には誤りであると明言した。
 保守的な体質を薄めようとしたらしいが、先の施政方針演説ではこのような態度がかえって保守層を離反させると判断したのか、保守的な体質を少し前面に押し出してきた。今年の建国記念日にいかなるメッセージを発するのか注目したい。
 ところで、建国記念日は1872(明治5)年の太政官布告により神武天皇が即位した日を紀元と定めたことに由来し、1月29日がこれに当たるとして祝日と定めた。
 翌年には祝日のみ2月11日と変更する旨布告された。神武天皇のころはいざ知らず、かつては太陽暦ではなく太陰暦が使われていたと思われるが、明治以前の太陰暦は日本各地で異なるものが使用されていた。
 この即位日を決めるに当たり、太陰暦から太陽暦へどのようにして置換したのか定かでない。従ってあまり学問的根拠があるとは思われない。伝説として楽しむ余裕が肝要である。

 無益な保革間の論争

 しかし、この祝日をもって思想的にある種の心理的強制を伴うものとすることはもちろん許されるはずもない。
 この点に関連して革新的意見の中には、教育現場における日の丸と君が代の強制を問題視するものが多い。だが、この両者を一緒に議論すること自体間違いである。
 日の丸は島津藩主島津斉彬が考案したとされるが、それ以前にも船籍を示すため、外国貿易の盛んなころは慣行的に使われていたとする説もあり、必ずしも軍国主義に由来するものとは言い難い。
 逆に君が代は明治になって何度か改良を加えられた末に制定された国歌であり、明らかに明治憲法体制に直結する。従って両者を同一に扱うことは歴史的沿革を混同した議論となる。
 混同と言えば保守の側にもある。「日本人ならばこう考えるのが当たり前」という日本人と日本人の人種を混同する論理である。正確に言うと、この議論も正しいとは言えない。特に日本人が単一稲作民族であるという虚構と結びつくときは、学問上の弊害も大きい。

 異質性を認識したい

 考古学歴史学的に言えば、数万年前に旧石器人が日本列島に渡来し、一万数千年くらい前には準新石器文化とも言うべき縄文文化が開花し、その後長い間日本列島全体を覆っていた。 その後、中国大陸の動乱のたびに中国から稲作民が渡来した。まず江南の短粒種米を持った人々、次いで青銅器を持つ人々がやって来た。最後に朝鮮半島から朝鮮系鉄器を持った人々が渡来している。
 このように日本は人種や言語も異なる人々が集まった複合的民族国家であり、2000年もの長い年月をかけて、統一的な国家をつくりあげていった。学校で教えるべきは虚構に基づく同質性ではなく、この異質性を楽しむ心である。
 先般、成立した新教育基本法はわが国の歴史と文化の尊重を揚げている。そこで言う歴史の尊重とは本来異文化に由来する各地方の歴史文化の違いを素直に認めることから出発しなければならない。    客員 八木橋伸之(2007.2.4)

ソース 岩手日報
http://www.iwate-np.co.jp/ronsetu/y2007/m02/r0204.htm
[ 2007/02/05 03:21 ] 特ア | TrackBack(0) | Comment(4)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝