FC2ブログ

未定なブログ

未定の人が適当にニュースやらネタを貼り付ける場所です。
2006 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 02

「前夫の息子を嫌う…」~自宅を放火して肢体障害の夫を殺害

1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★ :2007/01/28(日) 08:32:59 ID:???
ソウル東大門(トンデムン)警察は、自宅に火を付けて身体の不自由な夫を殺害した疑いで、イ某容疑者(45歳・女)を拘束して取り調べをしている。

イ容疑者は28日の午前1時30分頃、ソウル・清凉里洞(チョンリャンリドン)にある自宅で、肢体障害2級である夫のパク某さん(46歳)が座っていたベッドに火を付けて、自分だけ逃げ出してパクさんを殺害した疑いを受けている。

警察の取り調べで、去る2003年にパクさんと再婚したイ容疑者は、前夫との間に出来た息子をパクさんが嫌うという理由で、度々喧嘩をしていた事が分かった。

ソース:NAVER/YTN(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=034&article_id=0000345592
スポンサーサイト



栄養チューブを気管支に誤挿入、女性患者死亡 流動食が胸腔内に

1 : ◆10000/JzLc @よろづ屋φ ★ :2007/01/28(日) 00:05:23 ID:???0
★チューブ誤挿入、患者死亡=流動食、気管支に-徳島

 国立病院機構東徳島病院(徳島県板野町、大木崇院長)は27日、入院中の80代の女性患者の気管支に栄養チューブを誤って挿入し、患者が死亡したと発表した。同病院から連絡を受けた県警板野署は、業務上過失致死の疑いもあるとみて調べている。

 同病院によると、女性看護師が14日、肺炎で入院中の女性患者の鼻から栄養チューブを挿入した。16日に容体が悪化したためエックス線撮影したところ、胃の中へ入れるべきチューブが気管支に入っていたことが判明。胸腔(きょうこう)内に入った流動食を取り除き治療したが、27日早朝に死亡した。司法解剖して詳しい死因を調べる。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000124-jij-soci
[ 2007/01/28 08:40 ] 時事 | TrackBack(0) | Comment(0)
ページ最上部へ

未定なヘッドライン
プロフィール

未定の人

Author:未定の人
2chで気になった三面記事を紹介。



相互RSSをご希望の方は、以下まで連絡を。コピペブログ系であれば、たぶん断りません。

mitei_blog_mail★yahoo.co.jp
★を@に変更してください。

記事・コメントに関してのお問い合わせは必ず投稿日とURLを記載してください。でないと対応できません。

宣伝